おでかけ・グルメ

必要な時だけ借りて、持ち歩く。スマホ充電の新スタンダードが日本全国へ!

2018. Oct. 6

BY seta

(1/2ページ)

「外出中なのにスマホの充電がピンチ!」というシーンは誰しも経験があるはず。でも、そんな悩みはもう間もなく過去のものとなりそう!?

不安症で重たい充電器をいつも手放せないという人は要チェックです。スマホを使いまくったって充電切れを気にしなくて大丈夫。荷物も気持ちも軽くなる未来はもうすぐそこにやってきています!

 

まずはお台場から今後は日本全国へ!モバイルバッテリーレンタルサービス「充レン」が日本を支配する!?


今年7月からスタートした新サービス「充レン(ジュウレン)」は、東京電力エナジーパートナー株式会社が提供するモバイルバッテリーのレンタルサービスです。


2018年10月上旬の現在、ゆりかもめ沿線を中心としたお台場エリアに計16箇所20台の無人レンタルスタンドが設置されており、この付近はすでに充レンによる「征服」済み(場所によっては現在設置されていない可能性もございますので詳しくは特設サイトをご確認ください)。お買い物やレジャーの最中、近くのレンタルスタンドでモバイルバッテリーを借りて持ち歩き、充電が済んだら今度は別の場所のレンタルスタンドに返却してもOK!ということで、気軽に借りて気軽に返せるようになっています。

充レンのレンタルスタンド。自動販売機型の端末ですぐに借りることができます。

現在は「実証実験」という位置付けのためエリアを限定しての展開となっていますが、年内には他のエリアでの設置も始まる予定。今後は店舗内でも設置しやすい小型のレンタル端末も含めて全国で1万台の普及を目指して本格展開していくのだそう!あちこちで借りられるようになると、使うかどうかわからないモバイルバッテリーを常に持ち歩いたり、コンビニで慌てて購入する必要もなくなりますね。

 

近未来の充電ライフを体験!充レンを使ってみた

これから各地で使えるようになるという充レンを体験するべく、現在のレンタルスタンド設置ポイントのひとつである汐留・日本テレビB2Fの「日テレ屋」前にやってきました。こちらは人気テレビ番組の関連グッズが手に入る店舗ということで観光スポットとしても人気の場所。こういうところが設置ポイントになっていると初めての利用でも見つけやすいですね!


ブラックの機体にネオンカラーのロゴが充レンのレンタルスタンドの目印です。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail