コミュニケーション

Wifiにつながらない!認証に問題があるときに試したいポイント5つ

2018. Oct. 24

BY S.OTOBEee

Wi-Fiが繋がらなくて、困ったことありませんか?「認証に問題があります」と表示されることも。そんなとき、どうしたら事態は改善されるのでしょう。対応策を紹介します。

①スマホを再起動してみる

スマートフォンの状態に問題があると、接続できない場合があります。一度、スマホを再起動することで、状態が回復することがあるので試してみてください。

②Wi-Fiルーターを再起動してみる

ネット機器やWi-Fiルーターの調子が悪いと、同じように接続できない場合があります。マニュアルに従い、再起動をしてみたり、アダプターを一度、取り外ししてみると改善されるかもしれません。

③Wi-Fiのパスワードを入力しなおす

入力しているパスワードが正しいか、今一度、確認してみましょう。また別のWi-Fiに接続しようとしてしまっている場合も考えられます。自分が接続しようとしているWi-FiIDが適切なものか、確かめてください。

④ルーターのファームウェアを更新してみる

ファームウェアとは、Wi-Fi本体を制御するために組み込まれたソフトウェアのことです。ファームウェアにバグがあると、操作が不安定になってしまいます。メーカーのサイトを見て、最新版にアップデートしてみてください。機能が改善されるかもしれません。

⑤「無線接続情報」を削除し、再接続する

Wi-Fiに自動接続する設定の場合は、スマートフォン内に保存されている「無線接続情報」が利用されます。しかしこの「無線接続情報」が何らかの理由で変更されてしまうと、接続できなくなってしまいます。

一旦、「無線接続情報」をリセットし、再接続するには、

iPhoneの場合は、「設定」Wi-Fi」から接続したいWi-FiID横にある「i」のマークをタップし、「このネットワークを削除」を選択することでできます。

Androidの場合は、「設定」Wi-Fi(メニュー)」「保存済みネットワーク」から、接続したいWi-FiIDを選び、「切断」をタップすることでできます。

以上、認証に問題があってWi-Fiが繋がらないときの対処法5選でした。

月末の速度規制にかかって困ることのないよう、適切にWi-Fiを使いたいですね!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail