ライフスタイル

iPhoneの名前を変更する方法・影響範囲はどこまで?反映されないときどうする?

2019. Mar. 23

BY Mugi

iPhoneにはそれぞれの端末に名前(デバイス名)が付いています。それは、場合によっては周囲に見られてしまう情報であることをご存知でしたか?今回はそんなiPhoneの名前を確認・変更する方法などをご紹介します♪

iPhoneの名前の確認方法

「設定」→「一般」へと進み、「情報」をタップします。すると一番上に表示される「◯◯のiPhone」というのが、その端末の今現在のデバイス名です。

iPhoneの名前ってどんな時に表示されるの?

iPhoneの名前は、Apple IDに登録した時の名前が自動的に使われます。それを知らずにそのままにしているという方も多いでしょう。でも、思わぬところで自分の本名が周囲にバレてしまう場合があるのです。

まず一つ目は「インターネット共有」を利用する時です。デザリング機能をオンにしていると、周囲でWi-Fiを探している人のネットワーク一覧に、SSIDとして自分のiPhone名が表示されてしまいます。

二つ目は、Bluetooth経由で写真などのデータを送り合える機能「Air Drop」を使う時です。この場合も、すべての人が自分のiPhoneを検出可能な設定にしてしまうと、周囲の人に自分のiPhone名が共有相手の候補として表示されてしまいます。

iPhoneの名前の変更方法

ではiPhoneの名前を変更したい時はどうすればよいのでしょうか。

まずはiPhoneから変更するやり方です。先ほどご紹介したiPhoneの名前の確認画面で、iPhone名をタップします。ここで新しい名前を入力すれば変更は完了です。

次にiTunesから変更するやり方です。iPhoneのマークをクリックし、

「概要」画面に表示されるiPhone名をクリックします。ここで新しい名前を入力すれば変更は完了です。

名前の変更が完了したら、最初にご紹介したiPhone名の確認手順で新しい名前に変わっているか確認してみてくださいね!

iPhoneの名前を変更したらどんな影響があるの?

iPhoneの名前を変更しても今までと同じように使えるの?なにか影響なはいの?と心配な方もいるかもしれません。でも大丈夫です。iPhoneの名前を変更しても、メールやiCloudをはじめその他の設定にはなにも影響しませんし、同期も今までと同じように行えるので問題ありません。

名前がバレたくない人変えるのがおすすめ

自分のiPhoneの名前が知らぬ間に周囲に表示されていたということを、これまで知らなかったという方も多いのでは?もうバレたくない!という方はぜひ今回ご紹介した方法で変更してみてください。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail