ライフスタイル

自分の表情がそのまま絵文字に!? ミー文字を使ってみよう!

2019. Mar. 9

BY つじんてぃー

2018年9月18日にリリースされたiOS12以降にアップデートすることで、「ミー文字」というものが作れるようになったことをご存知ですか?自分でカスタマイズできるアニ文字なんです!
FaceTimeやメッセージ使用時に使えるので、友人と話す時などに使うと盛り上がりそう…!

※ミー文字対応機種は以下の通りです

  • iPhone XS Max/iPhone XS/iPhone XR/iPhone X
  • iPad Pro 12.9-inch (第 3 世代)/iPad Pro 11-inch

では、どのように作ったり使ったりするのでしょうか?

ミー文字の作り方

まずはメッセージアプリを開いて、新しくスレッドを作ります。右上のマークをタップし、新規メッセージ作成のページが出てきたら、サルのマークを選択!

さらに+マークと選択すると、ミー文字の作成が始まります。

ここからいろいろなものを加えたり変更したりして作っていきます。
選択できるのは、肌・ヘアスタイル・顔の形・目・眉毛・鼻と唇・耳・顔ひげ・眼鏡類・帽子類とここだけでも10か所。さらにここから肌の色だったりアクセサリ・そばかすの有無、髪の色から口紅の色まで…。自由自在という感じです!

実際に何個か作ってみたのがこんな感じ。

いろんな選択肢があるので、作るだけでも楽しい…!今回は3つ作りましたが、まだまだ作りたいな!という感じでした。

作れるミー文字に上限はあるの?削除方法は?

作ると楽しいミー文字ですが、作れる上限はどうやらなさそうです。ですので好きなだけミー文字が作れそうですが、たくさん作っていらなくなったものは削除していかないと、どこにどのミー文字があるのかわからなくなってしまいますよね。そこで、作ったミー文字の削除方法を確認してみましょう。

メッセージアプリから、作ったミー文字を表示して、左下の3つの点をタップします。

編集・複製・削除の3つが選べるので、消したい場合は「削除」を選びましょう。

 

これで削除は完了です。

ミー文字の送り方

では作ったミー文字を友人などに送ってみましょう!

このアニ文字はiPhoneのメッセージアプリやFaceTimeでしか使えないので、残念ながらこのミー文字もメッセージアプリでしか使えないようです…では、メッセージでどのように送ればいいのか紹介します。

まず、メッセージアプリを開いて、送りたい先の人とのスレッドを開きます。ここで先ほど作った時と同じように、サルをタップ。

ここでいつもと同じようにアニ文字を送ります。使いたいミー文字を選んで、録画を開始!この時、顔をフロントカメラに映るようにしないと、キャラクターの顔は変化しないので、顔に対してほぼ水平になるようにスマホを持つのがおすすめです。
表情は実際映っている人の顔の動きで変化するので、少し大げさくらいに顔を変化させてみてくださいね!

録画ができたら、矢印のマークをタップして送信すれば完了です!

ミー文字の保存方法は?

先ほど、ミー文字はiPhoneのメッセージアプリでしか使えないといいましたが、ミー文字を保存すると、ほかのアプリでも送れるようになるんです!

ではどのように保存すればいいのでしょうか?

まずは、先ほど送ったミー文字を長押しして選択します。

ここの「保存」を選択すると、自分が送ったミー文字が動画として写真アプリに保存されます。

こうなればLINEなどのメッセージアプリでも共有することができるので、iPhoneではない友人ともミー文字が共有できそうです。

ミー文字を使って感情をリアルに伝えよう

いかがでしょうか?今までは文字でしか伝えられなかった感情が、今度は自分の顔をモチーフにした動く顔文字で、友人に気持ちを伝えることができるんです!動画として保存すれば、iPhoneユーザー以外にも送れるのはうれしいですよね。

是非ミー文字を使ってみてくださいね!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail