コミュニケーション

iPhoneを手放すときには初期化を!知っておきたいiPhone初期化の方法とは?

2018. Sep. 15

BY スギモトアイ

iPhoneをはじめとする電子機器では、機種変更をするときや端末下取りに出す前などに「初期化」という「端末データ削除作業」をおこなう必要があります。また人に譲るときも同様。ここでは、iPhoneの初期化が必要な理由とその方法を中心にご紹介していきます。

 

そもそもiPhoneにバックアップって必要なの?

iphoneのバックアップは必須」です。初期化というのは「iPhoneが工場から出荷される状態に戻ること」をいいます。つまり新品同様のデータ状態に戻るため、バックアップを取っておかないと新しい端末では一からデータを入れなおす必要が出てくるのです。もちろん初期化をすれば、保存していなかった写真などのデータも全て消えてしまいます。

知っておきたい初期化の方法とは?

iPhoneを初期化する前には「接続している機器やサービスとの連携解除」、「バックアップの作成」が求められます。代表的な場合において、その方法も含め簡単にご説明します。

AppleWatchのペアリング解除

iPhoneWatchアプリを起動し、マイウォッチ内にある「i」マークを選択します。

次に、画面内にある「Apple Watchとのペアリングを解除」をタップし、ペアリングを解除します。

iTunesまたはiCloudにバックアップ

お手持ちのPCに接続し、赤四角内の設定を変更することでバックアップを作成します。使用状況に合わせて、接続するだけでバックアップするように設定することも可能です。

各サービス(iCloudiTunes StoreApp Store)からサインアウト

iCloudiTunes StoreApp Storeからのサインアウトは以下の要領でiPhoneの「設定」から簡単にできます。サービスと連携したままの状態になると、初期化後も端末名だけが残る場合もあるため、忘れずに削除しましょう。

 

Androidに機種変更する場合の注意点とは?

もしiPhoneからAndroidに機種変更する場合には、SMSメッセージの受信を円滑におこなうためにもiMessageFaceTimeのサインアウトも忘れないでください。こちらもiPhoneの「設定」から下記画像のように解除はワンタップで完了します。

端末を他の人へ譲渡した場合や、売却する場合に必須となるのが「初期化」です。初期化は自身のプライバシーを守るのはもちろん、受け渡した端末を新しい所有者に円滑に使用してもらうためにも必要な処理です。トラブルなく端末を使ってもらうためにも、この機会に初期化スキルを身につけましょう!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail