ライフスタイル

こっそり知りたい!iPhoneで非通知発信&非通知拒否設定する方法とは?

2018. Jul. 22

BY S.OTOBEee

事情があって非通知で発信したいけど、iPhoneではどう設定すればいいんだろう?と思ったことありませんか? また逆に、非通知からの電話は着信拒否したいという場合もありますよね。そこで今回は、iPhoneで非通知発信する&非通知からの着信を拒否する方法について説明します。

非通知で電話をかける方法は?

非通知で電話をかける場合、➀その都度手動で非通知にして電話をかける方法、②特定の相手に対して毎回非通知で電話をかける方法、③すべての人に対して毎回非通知で電話をかける方法の3種類があります。

➀その都度、手動で非通知にして電話をかける方法

例えば、知らない電話番号から着信が入っていて折り返したいとき、相手に電話番号を知られるのが不安だと思ったとします。そのような場合は、相手の電話番号の先頭に「184」とつけると非通知で相手に発信することができます。「184(いやよ)」と語呂合わせで覚えるのが一般的なようです。

②特定の相手に対して毎回非通知で電話をかける方法

何度も電話をかける特定の相手に対して、電話番号を知られたくない(毎回、非通知で発信したい)という場合は、その都度、➀の方法を使って発信してもいいですが、「184」を電話番号の先頭につけた状態で電話帳に登録すると、次回からわざわざ電話番号を打ち込む必要がなくて楽です。
ただし、LINEやFacebookなどのSNSと連携したときに、「184」と電話番号についていると、上手く友だち検索などができない場合があるので気を付けましょう。

③すべての人に対して毎回非通知で電話をかける方法

iPhoneの設定によって、誰に対しても毎回非通知の設定で電話をかけるようにすることもできます。そのためには、まずiPhoneのホーム画面から「設定」を開き、「電話」を選択します。

そして「発信者番号通知」を選び、次に進んだ画面のバナーをオフにすると、誰に対しても非通知で電話をかけることができるようになります。

非通知からの電話を着信拒否する方法は?

では次に、非通知からの電話を着信拒否する方法について紹介します。非通知電話の拒否設定方法は、キャリアによって異なります。

auの場合

auでの非通知拒否設定は、無料で特に申し込みなどする必要なく行うことができます。具体的には「1481」にダイヤルするだけ。それだけで「番号通知リクエストサービス」がオンになり、非通知から電話がかかってきた場合、相手に番号を通知して電話をかけなおすようガイダンスが流れるようになります。サービスをオフにする場合は、「1480」にダイヤルをします。

docomoの場合

docomoもauと同じく、料金と申し込み不要で非通知設定ができます。docomoの場合、まず「148」にダイヤルし、現在、非通知が設定されているかを確認。サービスが停止されている状態で、「1」を押すことでサービスをオンにすることができます。また逆に、サービスがオンになっている状態で「0」を押すと、サービスが停止します。
サービス利用時、非通知番号から電話がかかってきた場合、auと同じく、番号を通知して電話をかけなおすようにガイダンスが流れます。

Softbankの場合

Softbankの場合は、「ナンバーブロック」という有料サービスを利用する必要があります。こちらは、auやdocomoと違い、番号通知電話も含めた着信拒否サービスとなります。「ナンバーブロック」を利用するためには申し込みが必要で、月額100円がかかります。非通知を含め、20個までの番号を着信拒否設定できますが、非通知であったとしても番号を固有に着信拒否設定をするので、全ての非通知着信を拒否できるわけではありません。

その他、特定の相手以外からの電話を拒否する方法は?

その他、特定の相手以外からの電話を着信拒否する方法を紹介します。

iPhoneのおやすみモードを使う

iPhoneのおやすみモードを使えば、通知音を消音にしたり、電話の着信を拒否したりすることができます。おやすみモードの設定は、iPhoneの設定から行うことができます。

バナーをオンにすることで、おやすみモードをオンに。また、「着信を許可」から、着信の許可設定を変えることができ、特定の電話番号のみからの着信を許可、または全ての着信を拒否することができます。

専用のアプリを使う

非通知番号からの着信や迷惑電話を拒否したい場合は、専用のアプリサービスを使うのが一番確実かもしれません。キャリアでのサービスで対応しきれない場合は試してみましょう。

以上、iPhoneで非通知発信する&非通知番号からの着信を拒否する方法を紹介しました。
用途に応じて使い分けてみてくださいね!

※2018年07月22日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。
  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail