コミュニケーション

コレいつ使うの? ツッコミどころ満載な「iPhoneのユニークな絵文字たち」

2018. Jul. 5

BY あつし さん

LINEから今年の4月「LINE絵文字」がリリースされ、じわじわキテる絵文字ブーム。iPhoneにもユニークな絵文字があるので、いくつか紹介したいと思います。

おとぎの国の住人たち

ランプから出てきた魔法使い風な人、どこかのラグーンにいそうな人魚、金の粉を振りまきそうな妖精……。もう「あの物語では?」と思ってしまう絵文字ですが、普段使いするにはレベルが高そうです。

ひよこ三段活用

絵文字の中でもスタンダードな動物は。iPhoneの絵文字にはなぜか、ひよこの絵文字が三種類あります。このひよこの違い、あなたならどう使い分けますか。

絵文字は海外で「emoji」と呼ばれ、世界で通じる文字になっています。「見ざる・聞かざる・言わざる」で猿のパターンがあるのは理解できますが、世界には「なんだこれ?」と思う人や、猿シリーズの一番下、こちらを向いている猿を「”しざる”だよ」と思う人もいるでしょう。同じように、これらのひよこも故事成語やことわざなどに由来しているのでしょうか。気になります。

微妙な違いの工具たち

スパナ、ハンマー、ピッケル……さらには重ねたバージョンも。工具としての用途は違うけれど、メッセージに付ける絵文字として使い分けるのが難しそうです。送る側も受け取る側も、ある程度の事前知識を求められているのかな、なんて思うと、うっかり手を出しづらいですね(笑)

iPhoneでは何千という絵文字が使えるので、時間があればどんな絵文字があるかチェックしてみてください。気に入る絵文字が見つかれば、きっと絵文字を送るが楽しくなりますよ!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail