コミュニケーション

10秒で完了!コントロールセンターを使ってiPhoneを100倍便利にする方法 

2018. May. 6

iPhoneのコントロールセンター、皆さん使っていますか? iOS11では、自分好みにカスタマイズできるようになり、ますます便利になっていますよ! ということで今回は、「コントロールセンターでできること」を、紹介したいと思います。

コントールセンターって?

コントロールセンターは、画面の一番下から上に向かってスワイプして出てくる、アレのこと。画面がロック中でも起動でき、様々な機能に素速くアクセスできる、超便利なヤツなんです。

iPhone Xでは、画面下からではなく、画面上の右側(バッテリーのアイコンがある付近)から下に向かってスワイプすると出てきます。

コントロールセンターをカスタマイズしてみよう

まずは「設定」アプリを起動。「コントロールセンター」「コントロールをカスタマイズ」に進みます。

それぞれの機能(アプリ)の左側にある「+」をタップすると追加、「」をタップすると削除できます。

機能名の左にある[三]をドラッグすると、コントロールセンターの画面上で並び順を変えことができます。ただし、画面ミラーリングの列から上にある基本機能(後述)は、触ることができません。

コントロールセンターにある基本機能

左上には無線・通信に関する機能がまとめられています。【機内モード】【モバイルデータ通信】【Wi-Fi】【Bluetooth】のオン/オフ切り替えができるほか、3D Touch対応の端末なら強押しで【インターネット共有】のオン/オフ切り替え、【AirDrop】の設定切替ができます。

AirDrop】の設定切り替えは、受信しない/連絡先のみ受信する/すべての人から受信する、3種類から選べます。

右上は【ミュージック】アプリの操作。強押しすると再生状態(再生中はジャケット画像、曲名とアーティスト名)が確認できるほか、再生ボタン、早送りボタン(長押しで早送り、タップで次の曲へ)、巻き戻しボタン(長押しで逆送り、タップで前の曲へ)などで各操作ができるようになっています。

左下のエリアにある、鍵を囲む矢印のアイコンをタップすると、【画面縦向きのロック】のオン/オフを切り替えることができます。その右にある三日月のアイコンは【おやすみモード】。タップでオン/オフの切り替えができます。

【画面ミラーリング】は、タップすると画面が広がり、ミラーリングできる機器の検出とミラーリングの実行ができます。

右下には【画面の明るさ】【音量】の機能があります。スライダーを上下して調整できるほか、3D Touch対応の端末なら【画面の明るさ】から【Night Shift】のオン/オフを切り替えることもできます。なお【音量】で調整できるのはミュージックアプリなどの再生音量で、筐体にある物理ボタンのように「着信/通知音量」の調整はできません。

コントロールセンターに追加できる機能・アプリ

  • Apple TV Remote…Apple TV4Kまたは第4世代)の再生をコントロールできます。※事前の設定が必要です。
  • WalletWallet」アプリを起動します。
  • 【アクセシビリティのショートカット】「設定」アプリ起動「一般」「アクセシビリティ」「ショートカット」で設定してある機能のリストが表示されます。タップして各機能のオン/オフ切り替えができます。
  • 【アクセスガイド】「設定」アプリ起動「一般」「アクセシビリティ」「アクセスガイド」画面を、アイコンをタップするだけで表示してくれます。
  • 【アラーム】「時計」アプリを起動し、アラーム画面を表示します。
  • 【カメラ】「カメラ」アプリを起動します。
  • 【ストップウォッチ】「時計」アプリを起動し、ストップウォッチ画面を表示します。
  • 【タイマー】「時計」アプリを起動し、タイマー画面を表示します。
  • 【テキストサイズ】タップ後スライダーを上下にドラッグして、テキストサイズを6段階から選べます。
  • 【フラッシュライト】筐体にあるライトのオン/オフ切り替えができます。3D Touch対応なら強押しで明るさレベルを4段階から選べます。
  • 【ボイスメモ】ボイスメモアプリを起動します。
  • 【メモ】メモアプリを起動します。
  • 【低電力モード】低電力モードのオン/オフ切り替えができます。
  • 【拡大鏡】アクセシビリティで設定をオフにしていても、拡大鏡を起動することができます。
  • 【画面収録】タップでiPhone画面の収録が始まります。強押しでデータの保存先やライブ配信先の選択、マイクのオン/オフ切り替えができます。マイクをオフにすると外部音声は入らず、iPhone上で再生されている音が録音できます。
  • 【計算機】計算機アプリを起動します。
  • 【運転中の通知を停止】タップで機能のオン/オフ切り替えができます。

皆さんもiPhoneのコントロールセンターを自分好みにカスタマイズしてみては?

コントロールセンターに置ける機能・アプリは、iOSのバージョンによって異なります(今回は、iOS11.3.1)。

各アプリの機能や説明は、Appleのサポートページを参考にしてください。

https://support.apple.com/ja-jp/HT202769

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail