コミュニケーション

インスタグラムの動画のサイズに制限はあるの?投稿の場合とストーリーズの場合で検証!

2018. Nov. 15

BY 松本果歩

動画アプリなどの流行もあり、Instagramでもストーリーズやフィードで動画を投稿する人が増えてきています!せっかくだからデジカメやビデオカメラなどで撮影した動画を投稿したい!と思った場合、気になるのが動画の形式やサイズ。スマートフォン以外のカメラで撮影した動画や、iPhoneでカメラ設定を変えて撮影する際などに覚えておくべきサイズなどがあるのかについて解説していきます!

 

インスタのフィード投稿で推奨されている動画の形式や大きさは?

通常の投稿の動画は、縦長と横長どちらも投稿が可能です。

基本的には私たちが見慣れているのはパソコンやテレビなどと同じ横長ですが、スマートフォンや動画アプリの普及で縦長のものも最近では違和感を覚えなくなっていますよね。

推奨の形式とサイズは以下の通りです。

■アスペクト比:1.91:1~4:5

※アスベクト比とは動画の画面のサイズの縦横比のことです。普段見慣れているテレビは「4:3」です。

■最小解像度:

アスペクト比が1.91:1の横長→600 x 315ピクセル

アスペクト比が1:1の正方形→600 x 600ピクセル

アスペクト比が4:5の縦長→600 x 750ピクセル

■ファイルの種類:.mp4または.mov

■最大ファイルサイズ:4GB

■動画の長さ:最短1秒~最長60秒

1分以内であれば問題なさそうですが、画質が良すぎるカメラを使用するとサイズが4GBを超えてしまうこともあるので注意が必要ですね!また、ファイル形式が異なる場合には、一旦パソコンに取り込んで形式の変更をする必要があります。

 

ストーリーズで推奨されている動画の形式や大きさは?

続いてはストーリーズで投稿できる動画についてです。

ストーリーズで投稿ができるのは、縦型の全画面、アスペクト比は9:16のものが投稿が可能です。

■最小の解像度:縦600

■アスペクト比:9:16

■推奨解像度:1080 x 1920

■最小解像度:600 x 1067

■ファイルの種類:.mp4または.mov

■最大ファイルサイズ:4GB

■動画の長さ:最短1秒~最長15秒

ストーリーズはそもそも最長でも15秒なので、スマートフォンで15秒以内に撮影したものをそのまま投稿する方が良さそうです!長い時間の投稿をしたい場合にはライブ機能を使ったり、15秒で一旦区切ったものを投稿するようにしましょう。

 

動画アプリやストーリーズの人気により、リアルタイムに臨場感のある「その場の空気感」を共有することができるようになりました。より臨場感を出すために画面のアスペクト比も意識して撮影する道具を選んでみてはいかがでしょうか?

 

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail