ライフスタイル

ブロックされてるかも?Instagramの「いいね!」が消えたら要注意…!

2018. Jun. 21

BY スギモトアイ

もし急にInstagram(インスタグラム)のタイムラインやストーリーズにフォローしていた人が表示されなくなったら、それはブロックされているサインかも。
特定の相手からの「いいね!」がごっそりと消えているときは要注意です。では、どのようにしてInstagramのブロックを確認したら良いのでしょうか?

そもそもインスタでブロックする/されるとどうなるの?

多くの人がまず気になるのは、「そもそもインスタでブロックする/されるとどうなるのか?」ではないでしょうか。まずは論よりも証拠ということで、ブロックした場合とされた場合でそれぞれどのように画面が見えるのかをチェックしていきます。

早速ですが下図の左側がブロックした相手から見えるブロックされた相手の表示状態です。それに対して右側はブロックされた相手からブロックした人をチェックした画面になります。共にオレンジの四角で囲んだように相手を認識しなくなります。

ブロック状態になると、他のSNS同様、これまで表示されていたものが現れなくなります。まず代表的なのは、タイムライン投稿です。下の画像のようにオレンジの四角で囲まれた過去におこなった投稿やいいね!も消えます。これまでのいいねやコメントが急に消えた時は、まずはブロックを疑ってみてください。

それだけでなくストーリーズをはじめ、他の人によるリポスト(リグラム)にも登場しなくなります。もちろんフォロー状態も解除され、相手に再度申請をすることもできなくなります。当たり前ですが、ダイレクトメール(DM)も送ることはできません。

「あれ、最近この人のインスタやいいね!を見なくなったかも…」というのはもしかしたらブロックされたサインである可能性が高いです。特定の相手からブロックされているかを確認したい場合には、上記の内容が表示されるかどうかを確認するのが一番早くて分かりやすいです。

ブロックをする方法

もしInstagramでブロックをしたい場合には、どのようにしたら良いのでしょうか?方法は簡単です!画面のようにブロックをしたい相手(pentos_h)のプロフィールを開き、画面右上にあるオレンジの四角で囲まれた「・・・」をタップします。

一番上のブロックを押すと「本当にpentos_hさんをブロックしますか?」と再確認されますので、後はもう一度「ブロック」を押せば完了となります。

ブロックを解除する方法

ブロックを解除したくなった場合には、自身のInstagramページにあるオレンジの四角で囲まれた「・・・」をタップし、オプションを開きます。さらにオプション内の「プライバシー設定とセキュリティ」>「ブロックしたアカウント」まで進んでください。


ブロックを解除したいアカウント(pentos_h)を選択し、ブロック解除をタップするとブロックが解除されます。

PCInstagramからの確認に有効な「非公開設定」とは?

Instagramは、スマートフォンだけでなくPCからもチェックすることができます。ただしPC版の場合にはサイトからの確認のため、例えばログインをしなくてもプロフィールなどの検索から相手が投稿を閲覧できてしまいます。

どうしてもブロックしている相手に見られたくない場合には「非公開設定」が有効です。非公開設定にすると、自身が承認したユーザーしか投稿を見ることができません。非公開設定の方法は簡単です。自身のInstagramページにあるオレンジの四角で囲まれた「・・・」をタップしてオプションを開き、オプション内の「プライバシー設定とセキュリティ」>「アカウントのプライバシー設定」を選択します。

非公開アカウントをオンにしたら、「非公開設定」は完了です。

Instagramをブロックしたい場合/された場合の特徴を理解しておくことで、ストレスなくインスタを楽しみましょう!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail