ライフスタイル

動画がおしゃれに見違える! インスタで音楽つき動画を投稿する方法

2018. Feb. 7

BY Nozomi

人気のインスタグラム。最近は動画を投稿して楽しむ人が増えてきているようですね。その場、その時の雰囲気を臨場感たっぷりに伝えられるのが魅力ですが、動画に音楽をのせて、さらに質感を格上げしてみませんか?今回はインスタに音楽つきの動画を投稿する方法についてご紹介します。

インスタ単独では音楽つき動画の編集・投稿はできない

音楽を再生しながら動画を撮影すれば、動画に音楽を簡単にのせることができます。音楽の再生には、撮影しているスマホを使ってもいいですし、別の音楽プレーヤーを使ってもOKです。

ただしこの場合、動画を編集することは不可能。つまり、インスタアプリ単独では音楽つき動画の編集・投稿をすることができません。

カメラアプリを使えば、音楽つき動画の編集・投稿が簡単!

そこで、インスタの投稿動画に音楽をのせるもっとも手軽な方法としておすすめなのがカメラアプリを利用する方法です。その手順について、「MixChannel」という人気アプリを使って簡単に説明していきますね。

1. 動画の撮影

まずは動画を撮影します。このとき、カメラアプリを使っても使わなくてもOKです。

2. 動画の編集 カメラロールに音楽がある場合

カメラロールに音楽が入っているようなら、ここでカメラアプリを起動してください。画面下中央のビデオカメラのアイコンをタップし、画面右下の「動画をつくる」へと進みます。

次に、右下の「インポート」をタップして、撮影した動画を選択すると、編集画面に移動します。ここで動画の長さを短くしたり、別の動画を加えたりすることができます。

動画の編集が終わったら、画面下の「BGMを設定しましょう」をタップしてください。「カメラロールから選ぶ」へと進み、動画にのせる音楽を選びます。

あとはサムネを選んで「保存」をタップ。編集した動画がカメラロールに保存されるので、インスタを起動して通常どおり投稿すればOKです。

3. 動画の編集 カメラロールに音楽がない場合

使いたい音楽がカメラロールにない場合は、ダウンロードアプリを使って音楽を外部から取り込みましょう。例えば、おすすめなのが「Clipbox」というアプリ。音楽だけでなく、いろんなファイルがダウンロードできて、感覚的な操作で初めてでも簡単に使いこなせます。

もちろん、著作権のある音楽を動画につけてインスタに投稿するのはNG!必ず著作権フリーの音楽を提供しているサイトを利用するなどしましょう。

また、今回使用した「MixChannel」のほか、「SLIDE MOVIES」や「Cute CUT」「iMovie」なども使いやすくておすすめですよ。自分にあったものを選ぶとよいと思います。

BGMでインスタ動画をもっとおしゃれに楽しもう

音楽が加わるだけで、動画はドラマチックに見違えるものです。まるで映画の一場面の動画が簡単に作れるカメラアプリ、ぜひ試してみてください。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail