趣味・エンタメ

Instagramの新機能「ストーリー」って何?

2017. Apr. 9

Instagram(インスタグラム)でタイムラインの上部に出ている「ストーリー」というアイコン。気になっていたけど使ったことがない方も多いのではないでしょうか?
今回は、そんなインスタの新機能「ストーリー」について、たっぷりご紹介しましょう。

「ストーリー」で何ができるの?

SNOW(スノウ)やSnapchat(スナップチャット)にもあるこの「ストーリー」という機能、どんなものかを簡単に説明すると、

  • リアルタイムで撮った写真や動画をスライドショーのような形式でまとめて投稿できる
  • 投稿は24時間で自動的に消えてしまう
  • 文字やスタンプを使ったデコレーションなど、写真の投稿とは違った加工を楽しめる

といったもの。
24時間で消えてしまうので、お出かけ先のちょっとした出来事や、友人と盛り上がっている時の写真や動画をリアルタイムで気軽にシェアしたい場合にぴったりの機能です。

さっそく「ストーリー」を使ってみましょう!

まずは写真や動画を撮影しましょう


ホーム画面の左上にあるカメラのアイコンか、「ストーリー」をタップ。

撮影画面に切り替わるので、シャッターボタンで撮影! シャッターボタン下の文字を左右にスワイプすることで、撮影モードを切り替えることができます。
静止画以外の撮影モードは、

  • シャッターボタン長押し……最大10秒のムービーを撮影することができます。
  • ライブ配信……動画撮影が始まり、ライブ配信をすることができます。
  • BOOMRANG……一定間隔で何度もシャッターが切られ、おしゃれな連続写真を撮影できます。
  • ハンズフリー……長押しすることなく動画を撮影できます。

となっています。


また、撮影画面を上から下へスワイプすると、過去24時間以内に撮った写真をカメラロールから選ぶことができます。

撮った画像を編集しましょう


撮影後の画面はこんな感じになっています。いくつかアイコンが出ているので、解説していきましょう。
[1] スタンプを挿入
スタンプ以外にも、現在時刻や位置情報を入れることができます。季節限定のスタンプも豊富です。
[2]手書き入力


手書きで落書きができます。インスタの通常の投稿にはなかった機能が新鮮です。プリクラみたいで楽しい!
[3] 文字入力
キーボード画面が出て、文字入力ができます。
[4] 保存
撮影した画像や動画をスマホに保存できます。
[5]ストーリーに追加
撮影した画像や動画をストーリーに追加します。
[6] ストーリーに追加またはダイレクト送信
タップするとフォロワーの一覧が出てきます。ストーリーを全体に公開したくないときは、見せたいフォロワーにだけ公開することができます。また、画面を左右にスワイプすることで、フィルターでエフェクトを掛けることができます。

画像の加工が終わったら、撮影と保存を繰り返して、ストーリーに写真や動画を追加していきましょう!

完成した「ストーリー」を確認してみましょう


完成したストーリーがこちら。写真や動画がスライドショーのように自動再生されます。
24時間で消えてしまうので、気軽にどんどん投稿できるのが良いですね!


フォローしているアカウントの「ストーリー」は、ホーム画面の上部から見ることができます。
いかがでしたか?
24時間で消えてしまうというユニークなInstagramの新機能、「ストーリー」。お出かけ先でのちょっとした出来事や友人との写真など、気軽にシェアする楽しみが広がりますね。
みなさんもぜひお試しください!

KEYWORDS

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
波

医療系出版社に勤務したのち、フリーのエディター/ライターとして活動中。横浜市在住、2児の母。