コミュニケーション

インスタの画像サイズを揃えたい!あの「おしゃれ投稿」はどうやるの?

2018. Jan. 31

撮影した写真や動画を編集して簡単にキレイな画像を作ることができるインスタグラム。直感的に楽しめるのが魅力ですが、縦横比を変えたり、連携アプリを使ったりすることで、さらにおしゃれな投稿に仕上げることが可能です。インスタの楽しみ方の幅をグンと広げる方法についてご紹介します。

撮影した長方形画像をそのままの比率で投稿するには?

インスタグラムというと正方形にトリミングされた画像や動画が一般的ですが、縦長や横長など長方形でもそのまま投稿できるのをご存知ですか?
撮影した長方形画像をそのままインスタで投稿する方法はとっても簡単。

まず、ライブラリの中から投稿したい画像を選び、画面の中ほど左端にある、縦横比変更ボタンをタップします。

すると、横長の画像の場合、こんなふうに上下に余白ができて元の比率の長方形へと加工されます。あとは通常通り、画面右上にある「次へ」をタップして効果を加え、投稿するだけでOK。縦長画像の場合も同じ手順で投稿できます。

注意点としては、投稿するのに最適画像サイズがあること。横長の場合は、「幅1,080ピクセル×高さ566ピクセル」、縦長なら「幅1,080ピクセル×高さ1,350ピクセル」となっていて、このサイズを超える画像は自動的に解像度が落とされ、逆に小さい画像は拡大して投稿されます。元の画像の画質を保ちたい場合は注意が必要ですね。

余白を持たせて投稿画像を統一する方法

とはいえ、画像のトリミングに制限があるなど、インスタだけでは思うような縦横比で投稿できるわけではありません。インスタをおしゃれに見せる上で大切なことの一つが、フィード上の画像に統一感を持たせること。せっかくキレイな写真を撮影したとしても、フレームにばらつきがあったりすると、見づらい印象を受けてしまうものです。

そこでおすすめなのが、「Piczoo(ピクズー)」というアプリ。このアプリを使うことで投稿画像の余白を整え、おしゃれなカタログのような見栄えに仕上げることができるんです。

まず、アプリを開いて「エディター」をタップし、投稿したい画像を選びます。次に、画面下のメニューの中からもう一度「エディター」へと進みます。

続けて「切り取り」をタップすると、「4:3」や「3:2」など、好みの縦横比でトリミングすることができます。

編集が終わったら画像をアルバムに保存。インスタのアイコンをタップしてインスタへと移行します。あとは先ほどのように縦横比変更ボタンをタップすれば、どの画像にも同じだけの余白ができて、統一感のある投稿が楽しめます。

一手間加えて、インスタアカウントをおしゃれにアップグレード!

ちょっとした工夫で、インスタの投稿画像がいつもよりずっと表現豊かに見違えるもの。簡単ひと手間で叶うアカウントのお化粧直し、ぜひ試してみてください。

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail