趣味・エンタメ

スマホで「360°パノラマ」写真が撮れる!?Insta360 Nanoを初体験

2017. Mar. 15

極寒の季節を超えて、あたたかい日が増えてきました。春夏に向けて、お出かけやレジャーが楽しくなる時期ですね。
最近はスマホカメラの性能がデジカメ並みになっていたり、面白く加工するアプリが増えたり。私も普段からスマホでのカメラライフを楽しんでいます。
何か、魅力的なアイテムはないかな?と思っていたら、「Insta360 Nano」というカメラに出会いました。
なんと、こちらは360度ぐるっと撮影できるカメラだというのです!どんな感じになるのか、早速体験してみました。

360度全天球写真や動画が撮れるカメラ「Insta360 Nano」とは?

「Insta360 Nano」は、誰でも簡単に360度パノラマの全天球写真と動画が撮影できるカメラです。

・使い方はとっても簡単!

(1) 専用アプリをダウンロードして(2)カメラをUSBジャックに取り付ける。
手順はなんとこれだけ!あとは、スマホカメラで撮影する要領で写真や動画を撮ることができます。
iPhoneを逆さ向きに使うことになるので、最初はちょっと違和感がありますが、慣れれば問題ありません。

・撮った写真や動画は、アプリから直接SNSなどに投稿できます。
投稿できるのは、インスタ、Facebook、Youtube、Twitter、Instagram、LINEなどなんと6種類!シェアが簡単なのも嬉しいですね。

360度写真や動画を見るにはアプリが必要ですが、パノラマ画像や小惑星動画として自分のiPhoneに取り込むことができます。

ユーザーの撮った写真も楽しめる!

アプリ内からは同じInsta360 Nanoを使って撮った写真がたくさんアップされています。アミューズメントパークや洞窟など、見ていて面白いです。

早速「Insta360 Nano」で写真を撮ってみた

・お天気の良い日に、子どもと公園にて。

屋外で撮った写真は、普通のカメラとは広がりが全然違います。晴天の青空は色もきれいにうつり、雲の入り方が芸術的とも言えます。写真は画面をスワイプさせることで、360度見ることができます。

操作の感覚はGoogle Earthみたいな感じで、上からにも下からにも、目線が変えられるのは普通の写真とは全く違って面白いです。

たった1ショットの瞬間しか写っていないのですが、ストップモーションのようで、動きが見えて躍動感があり、写真の中に自分も入り込んだ気分になれます。

・ビル群の中にて
街中での1枚。360度建物の様子がばっちり写っています。下から見上げたビルの写真を、ぐるっと1周写せるのは、360度レンズならでは!インパクトのある1枚になりますね。道に迷ってわからない時などに、知人と共有できたら便利だろうなぁなんて思いました。

・屋内で円卓にて
円形や会議風に四角く取り囲んだ座席に座ったままでも、1回のシャッターで全員を写すことができました。これは画期的で斬新!写真でこんな風にみんなの様子を写すことができるのは、360度カメラの「Insta360 Nano」ならではですね!

屋外でも屋内でも、写真は普通のカメラで撮るのと全然違い、「写真」の概念をくつがえすようなものになりました。
では、動画はどんな感じに撮れるのでしょうか。
次回は動画撮影して、「Insta360 Nano」のさらなる魅力を掘り起こしていきたいと思います。

このサービス使ってみたい?

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail