恋愛・結婚

いつまでも仲よくいるために! 夫婦の会話を減らさない秘訣とは?

2018. Apr. 12

BY S.OTOBEee

夫婦の仲は会話量と比例すると言っても過言ではありませんよね。しかし長い間一緒にいる夫とはどうしても会話が減りがちなもの。では、夫との会話を減らさないためには、どうすればいいのでしょう。

今回は、夫婦円満コンサルタント・中村はるみさんに聞いた夫婦の会話を減らさないための秘訣を紹介します!

専門家紹介:夫婦円満コンサルタント・中村はるみ

クオリティ・オブ・ライフ研究所代表®女性は太陽の会主宰

男女性差×性格分析を基に、夫婦心理×届く伝え方×心理ワークで三千件以上の夫婦問題解決に導く。来談者の50%が男性ゆえに男性心理に長け、論理的でわかり易くすぐに実践できると好評を得る。雑誌/テレビなどメデイア掲載・公共団体講演多数

銀座オフィス・暮里会議室・柏の葉キャンパス会議室・大阪・梅田会議室に展開

HPhttps://www.rikonstop.com/

メルマガ:読むだけであなたは愛され妻 http://goo.gl/0OlJRh

夫婦の会話を減らさないためのコツって?

気を許しているからこそ、会話の機会は次第に減っていってしまいますよね。夫婦の会話を減らさないためのコツとは何なのでしょう。

教わり上手な妻になる

夫の趣味や得意な分野のことを訊くと、夫は饒舌に話し出すはずです。そのためには軽く夫の興味があることをリサーチするといいです。この行為は自身の能力の底上げにもなり、また夫婦間でのコミュニケーションの増加も期待できます。

「ありがとう」「嬉しい」「ごめんなさい」の言葉と挨拶を大切にする

些細な事でも「ありがとう」「嬉しい」という気持ちを言葉で伝えるようにこころがけましょう。また「ごめんなさい」と言うのが嫌なときは、「あなたの言うとおりだった」と事実を報告するのも効果的です。

愚痴は真正面から聞かない

愚痴を聞くというのはエネルギーを使うことです。面と向かい合って聞けば、自分がストレスを抱え込むことになってしまいます。夫の愚痴を聞く時は、肩を揉みながらなど、適度に受け流せる状況を作りましょう。

ゲーム感覚で話を聞く

夫の話はゲーム感覚で聞くようにすると、楽しめるようになります。例えば、愚痴を聞く時は、自分が飲み屋の主人で夫が客などの設定を自分の中で考えると、苦痛な時間に娯楽的な要素が生まれます。

自分で上手くストレスマネジメントをしましょう。

以上、夫婦の会話を減らさないためのコツを紹介しました。適度に息抜きしながら、伝えるべきことはしっかり伝えることが大切なのかもしれませんね。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail