コミュニケーション

知ってる? Gmailの迷惑メールを対策する方法

2018. Sep. 5

BY 松本果歩

Gmailはとても便利で企業などのメールとしても良く使用されています。しかし、迷惑メールが多く届くことに困っている方も多いようです。基本的にはGmailには迷惑メールの自動フィルタリング機能があり、自動的に迷惑メールフォルダに振り分けてくれます。しかしそれでも迷惑メールが届く場合にはどうすればよいのでしょうか?今回はGmailの迷惑メールを対策する方法について解説していきます!

 

Gmailの迷惑メールを対策する方法とブロック方法

①指定の差出人を迷惑メールとしてブロックする

まずは、指定の差出人を迷惑メールとして手動でブロックする方法です。迷惑メールが届いたときに、メール右上の「」ボタンを押しメニューを開き、「〇〇さんをブロック」をタップすると、以降は同じ差出人からのメールは自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられます。

②迷惑メールを自動でフィルタリングされるようにする

迷惑メールが届いた際に、メールのタイトルの上部にある「!」ボタンをクリックすることで、以降は同じ差出人からのメールは迷惑メールフォルダに振り分けられるようになります。

③メーリングリストでの配信をブラックリスト登録する

メーリングリスト機能などを使用し、一斉に大勢のメールアドレス宛てにメールを配信してくるスパムメールであることが確認できる場合は、そういったスパムメール配信者をブラックリスト登録することで、以降メールが届かないようにすることができます。他のユーザーのためにもGoogleに通報する意味もあります

 

ブロックの解除方法

それでは、ブロックを解除する方法を見ていきましょう。一度は迷惑メールとしてブロックしてしまったものの、やっぱり解除したい場合の解除方法です。

Gmailアプリ(iPhone版)でブロック、ブロックを解除する方法

Gmailアプリの迷惑メールフォルダの中から、迷惑メールの登録を解除したいメールを選択し、下部分に表示されるメニューから「迷惑メールではない」をクリックすることで解除されます。

Gmailアプリ(Android版)でブロック、ブロックを解除する方法

迷惑フォルダの中からブロックを解除したいメールを選択し、メール右上の三点アイコンをタップしメニューを開き、「〇〇さんのブロックを解除する」をタップすると、以降は同じ差出人からのメールは迷惑メールフォルダに振り分けられなくなります。

WEBGmailでブロック、ブロックを解除する方法

場合によってはGoogleが判断を間違えて、迷惑メールではないものが迷惑メールフォルダに振り分けられてしまっている場合もあります。その場合には、メールのタイトルの上部にある「迷惑メールではない」ボタンをクリックすることで、以降は同じ差出人からのメールは迷惑メールフォルダに振り分けられることはありません。

便利だからこそ快適に使用したいGmail。迷惑メールが届くのを削除しているだけでも手間がかかりますし、時には大切なメールを見落としてしまことにもつながりかねません。そこで、今回ご紹介した方法を活用して、スマートにGmailを使いこなしましょう!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail