美容・健康

肌老化をなんとかしたい! 遺伝子検査から見つける私だけのエイジングケア

2017. Aug. 24

今日の疑問 今日の疑問
Question Question

シミ、シワ……お肌の悩みが増えてきた。どんなケアをすればいいの?

  • 神奈川県
  • 女性
  • 30代
  • 会社員
Answer Answer

肌老化関連遺伝子検査を今後のケアに活かしてみては?

体験するのは肌老化関連遺伝子検査キット“SKIN”

最近、肌のハリがグッと落ちてきたような気がする今日この頃。どんな化粧品を使えばいいのか悩んでいた中で見つけたのが、GeneLifeが提供する肌老化関連遺伝子検査
前回は、同じ遺伝子検査でも、体質にあったダイエット法が分かる肥満遺伝子検査を体験しました。

前編へ>>

今回の肌老化関連遺伝子検査では、「ハリ・弾力の低下に関連する遺伝子」、「シミのできやすさに関連する遺伝子」、「抗酸化に関わる遺伝子」の3つを調べることで、あなたの肌がどのような原因で老化しやすいのかを知ることができます。

そもそも遺伝子とは?

遺伝子とは「DNA上に記録された遺伝情報」のことです。
人間には約2万個の遺伝子があり、その1つ1つが人の身体を形作るために必要な情報を持っています。
これらすべての遺伝子の情報を繋ぎ合わせると「人間の設計図」になると考えられています。

今回体験する肌老化関連遺伝子検査は国内7割のシェアを持つ ジェネシスヘルスケアが販売するキットです。SKIN以外にも健康や美容に関する遺伝子検査キットを販売しており、2017年7月末時点で約51万人以上の解析実績を誇る企業です。

届いたキットを早速体験!どのように検査するの?

肌老化関連遺伝子検査を利用するには、まずサイトから購入申し込みが必要です。購入すると以下のような検査キットが届きます。

まずは書類に目を通し、遺伝子検査と同意書にサインをします。そしていよいよ検査。箱の中に入っている綿棒のような採取棒を使用します。

ちゃんと粘膜採取できるか不安になりましたが、心配不要! 採取棒でほおの内側をこすり口腔粘膜を採取するだけの簡単検査!

ほおの内側で採取棒を数回ころがしたら、そのまま1分ほど乾かして容器に戻します。あとは同封されている封筒に入れて返送するだけです。

約3週間後に検査結果が到着!

郵送で届いたのがこちらです。「検査結果報告書」と「レシピブック」が入っていました。まずは報告書を確認!

私は「ハリ・弾力を維持する力」と「体内の酵素活性が弱い」タイプ

肌老化関連遺伝子検査では、「ハリ・弾力を維持する力」が標準か弱いか、「体内の酵素活性」が標準か弱いかの結果の組み合わせで検査結果を4つに分類をしています。

私は「ハリ・弾力を維持する力」「体内の酵素活性」がともに弱く、4タイプの中でもっとも肌老化に気を使うべき“タイプⅣ型”でした!

「シワ」「シミ」「抗酸化力」ごとに分析&アドバイス

検査結果は「シワ」「シミ」「抗酸化力」に分けて細かく書かれています。

まずは「シワのできやすさ」について。私の遺伝子型はコラーゲンの分解が進みやすく、シワやたるみができやすい傾向にあるそう。また他の遺伝子型と比べて3~4倍ほど、ハリやシワたるみを引き起こす酵素活性が進みやすいので「紫外線を浴びないように!」とアドバイスが書かれています。

次は「シミのできやすさ」について。遺伝子型としては、体内で発生する活性酸素の一種である有害物質を標準通り除去できているようです。引き続き、日頃から新陳代謝をよくする栄養素や化粧品を選ぶよう心がけたほうがよいとのことでした。

最後は、肌老化を加速させる活性酸素を除去する「抗酸化力」について。私の遺伝子型は抗酸化が弱い傾向にあると書かれていました。しかも、他の遺伝子型に比べると活性酸素の除去力は約40%も低下しているとのこと! 酸化を促す紫外線やストレス、タバコや排気ガス等の環境要因からお肌を守り、新陳代謝を良くする成分の化粧水を選びましょうとのこと!

私の肌が求める、おすすめのスキンケア成分も紹介!

上記の結果をもとに最終ページには、美肌を叶えるためのおすすめライフスタイル、栄養素、スキンケア成分がまとめられていました。

私が一番知りたかったのは、おすすめのスキンケア成分。話題のコスメを見るとさまざまな成分や効果が書かれていますが、実際それが自分にあっているのか、これまで知る方法がありませんでした。今回、「コラーゲンペプチド」や「ビタミンC誘導体」など4つの成分を知ることができたので、今後、スキンケアアイテムを購入するときに選びやすくなりました。

美肌を促す献立レシピも紹介。全情報はウェブでも確認可!

同封されていたもう一冊の「レシピブック」には、美肌を叶えるために必要なたんぱく質やビタミンC、新陳代謝を高める食材が使われた献立が2つ載っていました。

また、検査結果やレシピはウェブでも確認できるようになっているので、レシピの確認など定期的に見返しながらお肌の変化をチェックするのにもおすすめです。

30代も中盤に入って少したるみが気になり始めたものの、私はこれまで肌悩みが少ない方だったので、今回、遺伝子型としては「肌老化しやすいタイプ」ということを知って驚きました。

と同時に、普段から紫外線対策を意識し、一年中日焼け止め成分が入っている化粧下地とファンデーションを使っていること。また偶然ですが、私の肌が必要としているビタミンC誘導体の成分が含まれる化粧水を使い続けていたことが「私の肌にあっていた」と確信することができました。

年齢を重ねるごとに誰もが老化していく中で、肌老化関連遺伝子検査キット“SKIN”は、いま肌の悩みを抱えている人はもちろん、まだ肌トラブルを感じていない人でも先に検査することで、より自分にあったスキンなケアを知ることができる画期的なキットだと感じました!

GeneLife 肌老化関連遺伝子検査キット“SKIN”

遺伝子を解析することで、あなたの肌がなにが原因で老化しやすいかを知ることができる日本で唯一の肌老化関連遺伝子検査キットです。
価格:Web/アプリ版 3,980円 (税抜)、紙報告書+Web/アプリ版 5,980円 (税抜)
詳細:https://sales.genelife.jp/product/skin

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

KEYWORDS

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail