ライフスタイル

いつもそばに。ミニマルなデザインと拡張性が魅力の懐中電灯

2019. Sep. 23

BY seta

もしものときのために手元に備えておきたい懐中電灯。でも、普段使っていないと置いた場所がわからなくなったり、いざ使おうと思ったら電池がない!なんてことになってしまうかも。

今回ご紹介する「FlashLight|NightLight Recharge|」なら大丈夫。これまでにない、普段使いできるスタイルと使い勝手が魅力的な懐中電灯をご紹介します。

非常時に探さなくていい普段使いの懐中電灯、FlashLight|NightLight Recharge|

FlashLight|NightLight Recharge|は、非常時だけでなく日常生活にも役立つUSB充電式のLED懐中電灯です。

ミニマル&軽量なデザイン

本体はミニマルなペン型で、スマートフォンよりも軽量です。この上なくシンプルな形状ながら、専用パーツとの組み合わせ次第で使い方やデザインを変化させることができるというアイデア商品。2018年度のグッドデザイン賞も受賞しているそう。


コンパクトなので夜のお散歩や買い物に出かけるときはポケットにスポンと入れて、必要なときにさっとその場を照らすことができます。また本体ボタンの長押しで、Low〜Highまで、明るさの無段階調光も可能です。

シリコン製のNight Shadeが付属

本体セットにはシリコン製の「Night Shade」も付属しており、組み合わせることでこんな風に立てて使うなんてことも可能。シェードを使うことで光が柔らかく広がるので、夜の読書や枕元に置いて使うのにもぴったりですね。「いかにも懐中電灯」な感じがなく、スマートで空間の邪魔をしないデザインが好印象です。

USB-Cで充電しながらの使用もOK


懐中電灯は乾電池式の物が多いですが、FlashLight|NightLight Recharge|はUSBタイプCによる充電式。3時間で満充電となります。明るさをLow(9lm)にした場合、連続で75時間もの使用が可能とのこと。また、電源に接続しながらの使用も可能なので、常夜灯としても活躍します。

暖色、寒色の2種類のライトを選べる

LED色は2種類。

温かみのある電球色のwarm(本体カラーはダークグレー)と、
昼白色のCool(本体カラーはシルバー)があり、インテリアや好みにあわせて選ぶことができます。

 

専用モジュールと組み合わせて、さらに使い方が広がる

FlashLight|NightLight Recharge|には専用のモジュールが複数用意されており、組み合わせることでさらに利用シーンが広がります。


デスクの端などに設置して自在に角度も変えられる「Stand Clip」と組み合わせ、手元灯として使ってみました。電源不要なので使う場所も選ばず、格段に便利度がアップしますね。

見た目がスマートなので、インテリアや展示物などの間接照明として使ってもかなりいい感じです。

他にも、FlashLightを上下にスライドさせて光を調節できるDesk Lightモジュール、自転車のハンドルに取り付けられるBike Fixモジュールなどが用意されています。各モジュールへの付け外しも簡単なので、生活の中のさまざまなシーンで使えそう。(※BileFixはAmazon.co.jpでの限定販売)


非常時以外にも常に活躍してくれて、もちろんいざというときにもきっと頼りになるFlashLight|NightLight Recharge|。懐中電灯の新しいスタンダードになる予感です。

掲載商品情報:東京アロカコ株式会社「FlashLight|NightLight Recharge|」

・FlashLight|NightLight Recharge|
価格:¥3,758(税込)

・FlashLight Clip SET
価格:¥5,400(税込)

・FlashLight DeskLight SET
価格:¥9,504 (税込)

・FlashLight Fix SET
価格:¥4,298(税込)

Amazon.co.jpやGOOD DESIGNSTORE TOKYO by NOHARAなどで販売中

※2019年09月23日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail

WEEKLY RANKING

2019.Dec.09 0時UP