ファッション

カップ数も違う?FITTIN試着サロンで「自分史上ベストブラ」を発見

2017. Oct. 10

今日の疑問 今日の疑問
Question Question

痛くなるのでブラが苦手です。自分に合ったものを見つけたい!

  • 東京都
  • 女性
  • 20代
  • 主婦
Answer Answer

ブラのプロがわかりやすくアドバイス!FITTINの試着サロンはどう?

hintosでも紹介している話題の下着オンラインフィッティングサービス「FITTIN」。本格オープンに向け、現在プレオープン中のFITTINの試着サロンにお邪魔し、フィッティングとカウンセリングを体験してきました!

FITTINのサロンってどんなところ?

FITTINとは?

体形やバストの形など4つの質問に答えるだけで最適なブラを見つけられるウェブサービス。ウェブサイトでは、診断結果をもとにFITTINオリジナルのセミオーダーランジェリー「FITTIN custom line」のオーダーができたり、自分に合った他ブランドの商品も教えてくれます。
過去記事:Fitty(FITTIN)で自分にぴったりなブラジャーが自宅で見つけられる新体験

試着サロンってなにをするところ?

10月本格オープンの試着サロンでは、プライベートな空間でランジェリーのプロをひとり占め!じっくり下着の悩みを聞いてくれて、体形に合った下着の選び方をレクチャーしてもらえます。サロンの利用は無料です♪

フィッティングサロンでは何をしてくれるの?その全貌を大公開!

早速カウンセリングとフィッティングを体験してきました。
フィッティングを担当してくださる今村さん、よろしくお願いします!

今村さんはFITTINに掲載のブラ計測を担当。様々なメーカーのブラを知り尽くしています!

まず、カウンセリングシートに悩みと要望を記入します。

私(筆者)の悩みは…
一児の母です。妊娠・出産・授乳期・卒乳を経てバストの形が大きく変化しました。妊娠初期からノンワイヤーブラを愛用中で、そろそろワイヤー入りに復帰しなければと焦りつつ、元々ワイヤー入りブラへの苦手意識が強いため、長らく復帰できずにいます。ブラへの苦手意識は、谷間部分にワイヤーが当たって痛くなったり、脇から肉がはみ出ちゃうのが原因です。

切実すぎる悩みを真剣に書き込みます

その後は、FITTINのオンラインブラ診断の画面でブラに関する悩みや自分の体型を入力しながらカウンセリングが進みます。帰宅後にもサロンで登録した情報をFITTINのウェブサイトのマイページから確認できますよ。

フィッティングスタート! CカップがDカップに…!?

今村さんから「いつもはどのサイズのブラを着けていますか?」と質問が。
「C75…?かな?」
「絶対それは小さいと思いますよ!」
本当ですか!?この時点で一度も触られてもいないのですが…!
それから実際サイズ計測をしていただくと(これは着衣のままです)、やはりD75とのこと。さすがプロです!自分のサイズを1~2カップ誤って認識している人も多いそう。
小さいサイズを着けていると、脇からお肉がはみ出てしまうとのこと。これが原因だったんですね。

実際に着てみます!

まずFITTIN custom lineの中からStyle Up PatternのD75サイズを試着。
着用後にストラップなど着用感を調整していただきます。
「ストラップは、肩と肘を結んだラインの中央にバストトップがくるように調整するんですよ」
…初耳です。今までずり落ちなきゃいいかな、というぐらいの意識でした。
調整していただくと、自前のブラを着けていた跡が下のほうに見えます。今まで着用位置が低かったんですね。サイズの合ったブラって着心地がとても良いです。自分の体にぴったりフィットしている感じ!

「胸中央にワイヤーが当たって違和感を感じたり、痛くなってしまうのは、離れ胸からですね。そういう方には中央にワイヤーが立ち上がらないL字型のワイヤーが合っていますよ。こちらのタイプのほうがフィットすると思います」と、こんどはComfort PatternのD75サイズを試着。
再び着用感を調整していただくと…とっても楽!痛くないブラって実在するんですね!そしてバストがきれいに見えます。バストの位置がかなり上がっています!

左:自前のブラを着用、右:FITTIN custom line Comfort Pattern着用

じっくり親身に答えてくれます

今までなんてブラについて無知だったのでしょうか(反省)!まだまだお話を聞かせてください。
「某ブランドは華奢なデザインばかりなので合わないかもしれません。○○○の××と、FITTINでは掲載していませんが、●●の△△は体形に合っていると思いますよ!」と教えていただきました。
このフェアな姿勢、とっても信頼できます!パッと具体的な商品名が出るなんて本当にお詳しい!

ブラの買い替え時期は?寝るときのブラってどうすればいいんですか?…などなど話は尽きません。予約枠は1時間で、その間たっぷりマンツーマンで相談に乗っていただけます。完全にプライベートな空間なので、聞きにくいこともどんどん質問できますね。

お土産はカウンセリングシート

最後にサロンならではの細かいカウンセリング内容を一枚にまとめたカウンセリングシートをいただけます。自分だけのブラの選び方のポイントがギュッと詰まっています。

ふむふむ、私にはL字ワイヤーで脇が高い物が合っているんですね。
「このまま下着屋さんの店頭でフィッターに伝えると、自分に合うブラが見つけやすいですよ」とのお言葉。そこまで親身に考えてくださるなんて感動です!

後日、教えていただいたポイントをデパートの下着売り場でそのまま伝えてみました。店員さんからおススメされたのは、今村さんに教えてもらった、まさにあの2商品!
自分に合ったタイプを明確に教えていただいたので、ブラを探すのがとてもスムーズです。そして、いちどサロンで理想的なブラを着けたことで、判断基準が明確に。試着室でも迷いなく良し悪しが判断できました。
下着屋さんでこんなに満足感のある買い物をしたのは初めて!そしてこんなに堂々と振る舞えたのも初めてかも…。サロンでの体験が大きな自信になりました!

FITTIN代表の本間さんにインタビュー

続いて代表の本間佑史子さんに、サロンに対する思いをうかがってきました。

FITTIN代表・本間佑史子さん。よろしくお願いします!

今回対面のサロンをオープンしたのはなぜですか?
―もちろんオンラインのFITTINでも悩みに基づいてボディカルテを作成して、自分にぴったりのランジェリーをオーダーすることができます。ですが、中には実際に試着しないと購入に踏み切れないという方も多くいらっしゃいます。そんな方に安心感を持ってランジェリーを選んでいただくため、実際に会ってお話を聞いて試していただけるサロンをオープンしました。

確かに、下着をネット通販で買うのはちょっと勇気がいります。体に合わないものが届いても返品するのも面倒ですし…

全サイズがずらり!

実際にサロンに訪れているのはどんな方ですか?
―現在はFITTINのセミオーダーランジェリーが気になっていて試してみたい、という方が多いです。バストの形に悩みを持っていて相談したいという方にも来ていただいています。30代前半の方が多いですが、先日は70代の方にも来ていただきましたよ。土曜・日曜には予約がいっぱいになるほど反響をいただいています!こちらとしては「FITTINのブラをオーダーしてもらいたい」というよりは、「気軽に下着の悩みを相談してもらいたい!」と思っているんです。様々なブランドの商品を掲載するFITTINの強みを活かしたフェアなカウンセリングをしています。

お店に行くとその店の商品しか勧めてもらえないですもんね。ブランドを横断しておススメを教えてもらえるのはFITTINならではですね!先ほどのカウンセリングでも、どのブランドにも肩入れしないフェアなアドバイスを実感しました。

今後の展開にも注目です!

サロン内でFITTIN custom lineのオーダーができますが、買わなきゃいけない雰囲気が全くないどころか、他のブランドの商品のおススメまでしてくれるのでびっくり!気軽に行ける「まちの下着相談室」のような存在を目指しているそう。
ゆくゆくは、自社製品のみではなく他のブランドの商品もたくさん取り揃えて試着できるサロンにするのが目標とのこと。地方の方にもサロン体験をしていただける機会も考えていらっしゃるそうですよ。

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail