ファッション

あなたもあてはまる? 約8割の女性が感じる下着の不快感と改善策とは?

2017. Jun. 8

突然ですが、下着について気になることはありませんか?
下着のオンラインフィッティングサービスを運営しているフィッティン株式会社では、20代~50代女性5,000人を対象に“下着”に関するアンケートを実施しました。
「ブラジャーを着用している時に不快感や違和感を感じたことはありますか」という質問では、79%の人が「ある」と答えています。
みんなそれぞれ、下着については悩んだ経験があるようですね。今回はその不快感の悩みと、改善策をお届けします!

みんな悩んでる?ブラジャーに関する悩み


「ブラジャーの着用感に関してどのような悩みがありますか。」という質問では、

  • 「ワイヤーがあたって痛い」・・・38%
  • 「締め付け感がきになる・きついと感じる」・・・32%
  • 「カップの上辺が浮く」・・・28%

と多くの人が、心地悪さを感じているようです。他にも「ブラジャーがずれる」、「バストがサイドへながれる」、「肩ひもがずれる・落ちる」、「痒くなる」などなど。
毎日着けているのに、多くの女性が抱えるブラジャーの悩み……。バストサイズ、体型や肌質さえも関係するので、自分のセンスや好みだけで選ぶことが難しいアイテムであることが分かります。

購入の決め手は「着用感」

他人からも見える洋服と比べて、より自分のために身に着ける下着。そんな「ブラジャーを購入する際に何を重視していますか」という質問には、36%の人が「着用感」が購入の決め手になると答えています。

次に25%の人が決め手にしているのは「サイズ」感。それ以降は価格、デザイン、ブランドと続きますが、半数以上の女性がより自分のバストに合ったブラジャーを身に着けたい!と考えているようです。

他の人には見られることが少なく、とてもパーソナルなモノでもあるブラジャー。ほとんどの人がそれぞれコンプレックスや悩みを持っていることが分かります。

だからこそ、自分にぴったり合ったブラジャーを選ぶことが大切。自分のサイズにあったブラジャーなら、不快感を感じることなく、毎日快適に過ごすことができるはずです。

下着専門店でサイズを測ってもらったり、コツさえつかめば自分でもサイズを測ることができるそう。

自分の正確なサイズを知って、自分に合ったブラジャーを選びましょう!

今回のアンケート調査概要
調査期間:2017年3月
調査方法:クレディセゾンアンケート企画/セゾンカード・UCカード会員に対するWEBアンケート
集計数:女性5000人
年齢:20代~50代

取材協力:FITTIN(フィッティン)

下着選びでもう失敗しない!FITTINは4つの質問に答えるだけであなたの胸にぴったりのブラを診断してくれるオンラインフィッティングサービスです。

KEYWORDS

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail