ファッション

【150cmの小さいさん】私に合ったファッションレンタルサービスはどれ?

2017. Nov. 7

これまでhintosでも取り上げているファッションレンタルサービス。
airCloset(エアークローゼット)EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)MECHAKARI(メチャカリ)の3サービス。

今回は、150cmの方に試してもらいました! 小さいサイズさんはどのサービスがぴったりなのでしょうか?

登場人物

N

:Nさん

身長150cm、洋服は普段5~7号。1児の母。色んな服を試したいけれどなかなか買いに行く時間がない。背が小さいので通販で洋服を買うのはためらいがある。

それぞれのサービスの違いは?

エアークローゼット(以下エアクロ)、エディストクローゼット(以下エディクロ)、メチャカリの3サービスを借りてみることにしましたが、それぞれどんな違いがあるのでしょうか?

エアクロ

スタイリストさんが洋服を選んでくれるエアクロ。申し込み時に身長・3サイズ、好きなカラーや好きなコーディネートなど、細かく入力するので自分に合ったサイズを選んでくれます。

エディクロ

オリジナルブランドのコーディネートから気になるセット(4着)を選んでレンタル。届くコーディネートの合計金額が4~5万円と高額。

メチャカリ

earth music&ecologyなどのブランド、20以上の中から自分で好きな洋服を選べるメチャカリ。サイズ展開も豊富。

まずは3サービスを使い倒してみよう!

小さい方は洋服のサイズで絞り込むとデザインが無い、という悩みがあるよう。どのサービスがぴったりくるのでしょうか?
今回は1か月かけてレンタルしたのは、エアクロ×2セット、エディクロ×1セット、メチャカリ×2セットの計5セット。とことん着回してみました!

エアクロを2セット借りてみた!

1セット目はスラックスパンツ・レーストップス・ワンピースの3着。

普段ラフな服装が多いので、どうやって着ればいいのかな?と話していましたが、実際に着てみるととっても楽しんでいましたよ。

5日間コーデはこちら。

全体的に落ち着いた印象になりました。

写真左のワンピースは、上にトップス・カーディガンを着ればスカート単体のようにもアレンジできるので重宝したようです。また、レーストップスは単体で着るのは少し恥ずかしいかも…と話していましたが、今の時期であれば上にガウンなど羽織るとインナーでオシャレを楽しんでいる雰囲気が出せますよね。

エアクロは取扱いサイズが7号~なので、ワンピース・パンツは大きい&丈が長かったようですが、トップスはサイズに問題がなかったようです。

1セット目を返却して次のセットが送られてきたのが3日後!すぐに次のコーデができるのが楽しい。
2セット目はドット柄のシャツ・ガウチョパンツ・サテン地のシャツの3着が届きました!

前回レンタルしたアイテムよりも、丈感が秋っぽいアイテムに。どんな着こなしを見せてくれるのでしょうか?

5日間コーデはこちら。

今回もビジネスにぴったりな格好に! 久しぶりに短いスカートを履いた!と楽しげに話してくれました。トップスは2着ともカーディガン・ジャケットなどの羽織と相性がいいものだったので、もっとコーデの幅も広げられそう。柄ものを普段着ないそうですが、小さいドット柄は小柄さんにぴったりですね。

エディクロを試してみた!

エディクロは月1回のレンタルとなるため、今回は1セットのみ。SサイズのJセットをレンタル。

黒いスキッパーシャツ、ブラウンのVネックニット、カーキパンツ、フレアスカートの4着。実際に着てみると4着とも大きめでした。ただ、ニットやスカートなどはラインがとってもきれいに出るので大きいことをあまり感じさせてないかも。

この中ではフレアスカートが会社で特に好評。Nさん自身も嬉しそうでした。

メチャカリ2セットを自分でコーディネートしてみた!

1か月の中でレンタル制限のないメチャカリ。1セット3着ずつ、自分で選んだアイテムを2回コーディネートしてもらいました!

メチャカリの1回目でレンタルしたのは、黒のジャンバースカート、パール付きニット、デニムワイドパンツの3着。

XSなどサイズを絞り込んでレンタルできるメチャカリ。その機能を利用して自分に合ったアイテムを探せるので、自分にぴったりサイズが選びやすかったようです。

エアクロ・エディクロはビジネス寄りのコーデでしたが、自分の好きなラフなスタイルが多い5日間コーデとなりました!

2セット目は上下セパレートのワンピース、薄手のモッズコート。

XSの柄スカートがあった!とレンタルしてみてくれたNさん。アシンメトリーな丈がひらひら揺れるととっても素敵でした。

アウターもチャレンジしてくれたのですが、やはりアウターはフリーサイズのものが多いため、大きくこれはちょっと買えないな、と今後の参考にしていましたよ。

小さいさんが実際に借りたいサービスはどれ?

今回色々と洋服を試してもらう中で、小さいさんの一番のネックはサイズ。好きなテイストはさまざまですが、ぶかぶかだとどんな格好でもいまいち楽しくないですよね。今回はサイズを絞れるメチャカリが一番よさそう!と話していましたよ。

160cm、170cmのスタッフも試してみました!

小さいさんに体験をしてもらった今回。160cm、170cmもそれぞれ体験してみましたので、ご自分の身長と合わせて参考にしてみてくださいね。
最終的に、月額費用などコストパフォーマンスも考慮して、どのサービスを借りたいかは各サイズの3人で対談結果をレポートします。

160cmの普通さんの記事は【11月8日(水)17:00】公開予定ですので、お楽しみに!

取材協力

airCloset(エアークローゼット)
EDIST. CLOSET(エディストクローゼット)
MECHAKARI(メチャカリ)

新品の洋服が借り放題のファッションサブスクリプションサービス「メチャカリ」。洋服を買わずに借りたい、そんな女性にぴったりのサービス。

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail