美容・健康

スキマ時間で疲れ目改善!「視力ケア アイトレ3D」を試してみた

2017. Aug. 22

今日の疑問 今日の疑問
Question Question

最近、なんだか目が疲れがち。自分でケアする方法はないかな?

  • 富山県
  • 女性
  • 40代
  • フリーライター
Answer Answer

視力トレーニングアプリの「視力ケア アイトレ3D」を試してみては?

ヘルスケアアプリ「視力ケア アイトレ3D」とは?

「視力ケア アイトレ3D」は、立体視画像を利用して、目のピント調節を行う筋肉をトレーニングできるアプリ。画像を見ながら「平行法」と「交差法」という2つの方法で目を動かすことで、遊びながらアイトレーニングができるというもの。
目の筋肉が鍛えられ、疲れ目の改善はもちろん、視力の回復まで期待できるのだとか。

3Dトレーニングは初級・上級に分かれていて、初めての方でも簡単に立体視を試せます。
アップグレード(税込120円)すれば、動く3D画像を使った、さらに効果の高いトレーニングを楽しむことも可能。その他、視力検査ツールや「目のツボ」も紹介されていて、症状や状態に合わせて、使える機能が充実しています。

さっそく「視力ケア アイトレ3D」を体験してみた

視力がどのくらい回復するかをチェックする意味で、はじめに視力検査から。
メインメニュー左下の「視力検査」をタップし、測定方法の説明のあとに現れるのが、おなじみの「C」の記号。

切れ目があると思う向きにフリックすれば、正解か不正解かがその場でわかる仕組みです。
3つ正解するごとに、記号のサイズが小さくなり、だんだん難易度が増していきます。
50cm以上離れたところから、片目を隠した状態で操作する必要があるので、お友達に手伝ってもらうのが良さそう。

学生の頃に行った視力検査では、左右の目とも1.2とかなりの視力を誇った筆者でしたが、日頃パソコンやスマホで目を酷使しているせいか、左右ともに0.7という結果に。
軽くショックを受けながらも、それだけにアプリへの期待が高まります。

3Dアイトレーニング、まずは初心者向けの「交差法」トレーニングから。
「3Dトレーニングメニュー」の中から任意のものを選んでタップすると、画面いっぱいに上のような画像が現れます。

画面の上部中央にある黒い2つの点を寄り目にしてじっと見つめ、3Dメガネをつけているように、画面の中央に立体的な形が浮かび上がってくるのがわかればクリア。
みなさん見えましたか?

答えは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四角錐!なんとなくではなく、はっきりと形を見て取れるはずです。

はじめはちょっと手間どりましたが、慣れてくるとすぐに見えるようになってきて、これが結構楽しい!
しかも48パターンもの立体視画像が用意されていて、なかなか飽きさせません。

続いて上級者向けの「平行法」に挑戦。
今度は、画面のさらに先にフォーカスするようにイメージするのがコツ。

先ほどよりも難しいですが、やはり画面の上部中央の黒点をガイドにして、これが3つに見える位置にくるよう、スマホと目との距離を少しずつ調整すると、奥行きのある画像が現れてきます。
こちらの画像の答えは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渦巻きでした。みなさん、見えましたか?

トレーニングを終えたあと、近くを見ていて急に遠くを見るときのピント調整がスムーズに行えるようになったのを実感できました。
ちょっとしたことだと思いがちですが、焦点を合わせるという普段のなにげない動作にさえ、大きなストレスを感じていることがわかります。

有料アップグレード「動く!3Dトレーニング」も体験!

目の調子が良くなったことで、たちまち上機嫌になった筆者は有料アップグレードをポチ(税込120円)。

「動く!3Dトレーニング」も体験してみました。
やり方は、先ほどの通常のトレーニングと全く同じですが、動く立体視画像を使用することで、浮かび上がってくる立体がそれぞれに個性的な動きで楽しませてくれます。
こちらの画像では・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横に3つ並んだ球が画面いっぱいに交互に飛び跳ねる、なんとも愛らしい演出!

12パターンの立体視画像が用意されていますが、どんな動画が飛び出すかとワクワク感もあり、あっという間に全部クリアしてしまいました!

この動く立体画像にはさらに高い効果が期待できるということなので、アイトレを一通り終えたところで、再び視力検査に挑戦。
すると、右目が1.0、左目が1.2という結果に!左目に関してはかつてと同じ水準と、想像以上の効果に大満足です。

疲れ目だと感じているなら、まずはアプリを試してみるといいかも!

肩こりや頭痛、腰痛に不眠など、目の疲れが原因と言われる体の不調は決して少なくありません。
ところが、体の他の部位をいたわることはあっても、目のことは、ついないがしろにしてしまっているもの。

疲れ目なのはわかっているけれど、病院なんてちょっと大げさ。でも、いま感じている小さな疲れを大ごとにしたくはない。
そんな方にとって、「視力ケア アイトレ3D」は無料で手軽にアイトレを始められる、格好のアプリと言えそうです。

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail