ファッション

年間30万円の無駄遣い?着ない服を買ってしまう最大の原因とは!?

2017. Jul. 25

思わず衝動買いしてしまったけれど、ほとんど着ずにクローゼットに眠っている服、ないですか?

断捨離はしたいけれど、旬のアイテムを着ることだって我慢したくないですよね。
今回は、大人気のオンラインファッションレンタルサービス「エディストクローゼット」のスタイリストさんに、

「年間約30万円の節約&充実のライフスタイル」を叶えるコツをうかがいました!

そもそも、どうして着ない服を買ってしまうの?

ファストファッションブランドが増えることで、「もしかしたら着るかも?」と購入に対してのハードルが下がっているように思います。
しかし自宅に帰って合わせてみると「なにか違う」「ぺらぺらした素材だった」など実際に着用しないことも多いとよく聞きますよ。

そこで始めた「エディストクローゼット」のサービス


メディアEDIST.(エディスト)を立ち上げた際に、

ユーザーへ向けて「どんなサービスがあったらいいか?」というアンケートをとりました。
「オシャレに少し自信がないので既にコーデ組みされているお洋服が欲しい」、「お洋服を買いに行く暇がない」など回答が戻ってきて、

それをヒントにサービスをスタートいたしました。

年間約30万円の節約になるって本当?

「エディストクローゼット」は、スタイリストが選んだ即戦力コーデセットを月額8,300円で毎月お届けするサービス。
1年間利用すると、約12着分のお金で48着楽しむことができます。ということは、約30万円分の洋服代を節約することが可能に。
家族で旅行に行ったり、趣味に使ったり、おしゃれを楽しみながらライフスタイルをより豊かにすることができますよね。

無駄な買い物をしないためには?


トレンドのカラーアイテムやデザイン性があるものは、まずはレンタルで挑戦してから検討すると無駄なお買い物防止に。

本当に必要な服かどうかを見極めることができますよね。

ベーシック+トレンドアイテムを上手に着回し

ベーシックアイテムとコーデすることで着回しの幅も広がるので
「買ったけど結局ほとんど着なかった」というタンスの肥やしを減らすことにもつながります。
最低限の定番服にトレンド服はレンタル、そして買い足しアイテムとして
小物をプラスオンしていくことだけで、毎月、新鮮なスタイルを楽しむことができますよ。

レンタルで叶う、良いとこ取り!

いかがでしたでしょうか?着ない服を買って後悔するよりも、レンタルで旬のアイテムを常に楽しむ方が、結果的にお財布にも優しいですよね。

賢く利用してお買い物上手になりましょう!

取材協力:EDIST. CLOSET

スタイリストが選んだ即戦力コーデセットを、月額8,300円で毎月お届け!

断捨離とおしゃれの両立が叶う、大人気のオンラインファッションレンタルサービス。

KEYWORDS

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail