ライフスタイル

大人も子供も夢中に!スマホで広がる新地球儀「ほぼ日のアースボール」

2019. May. 1

BY シマサキアヤ

地球儀がここまで進化しました!一見砂浜で遊ぶビーチボールのようですが、こちらのボールは、「ほぼ日」が手掛けたAR技術を使った新しい地球儀。アプリをダウンロードしてスマホをかざすと、様々な情報が飛び出します。おとなもこどもも、遊ぶうちに世界が広がる楽しい地球儀!どんなふうに楽しめるかレポートします。

「ほぼ日のアースボール」とは?

軸があってクルクル回る、従来の地球儀とは違って、ビーチボールのように空気で膨らませて使います(浮き具としては使えません)。透明の丸い台座つき。

もちろんこれだけでも地球儀として楽しめますが、専用スマホアプリをダウンロードしてスマホをアースボールにかざすと…

世界の情報を詳しく見ることができたり、知識が深まる&遊べる18のコンテンツを楽しむことができます(コンテンツ数は2019年4月現在)。

箱を開けると…

かわいいイラストの箱を開けると、中にはアースボール本体、台座、説明書が入っています。

まずはビーチボールの要領で空気を入れます。

膨らませると直径27cm。持ってみるとこんな感じ。

見た目も触った感じも砂浜で遊ぶビーチボールそのもの。
専用スマホアプリをダウンロードしたら、見たいコンテンツをタップ。あとはスマホのカメラをアースボールにかざすだけ。スマホ画面に表示されたアイコンなどをタップするとさらに詳しい情報が確認できたり、映像を楽しむこともできます。

アースボールを固定して置きたい時はリング状の台座にどうぞ。

コンテンツを楽しもう!

2019年4月現在、公開されているコンテンツは18。その中からいくつかご紹介します。

「世界の国々」

こちらのコンテンツを選択して、アースボールにスマホをかざすと、こんな風に各国の国旗が表示されます。

地域によって、なんとなく国旗のデザインの雰囲気が似通っていたりするのもおもしろい!…なんて発見も。ぼーっと見ているだけでも楽しめます。
国旗をタップすると国名、首都や面積(日本の面積との比較も)、人口、GDPなどの基本情報が確認できます。

ちょうどタンザニア産のコーヒーを飲んでいたので、タンザニアの情報を見てみました。
食べ物の産地だったり、テレビを見ていたりすると、あまり馴染みのない国の名前を見聞きすることもありますよね。そんな時にその国の情報を見てみると、遠い国の出来事も少し身近に感じたり、「隣はあの国なんだ」というような発見があったりします。

「おしえてゾウさん」

いろいろなコンテンツで国の情報を見るには、国の位置がわからないといけません。「そもそもその国ってどこにあるの?何大陸?」というときには、このゾウさんに質問です。
場所を知りたい国の名前を入力すると、アースボールの上にゾウさんが立って国の位置を教えてくれます。

そしてアースボールをまじまじと見て正確な位置を確認。コスタリカはパナマとニカラグアの間にあるのか…。位置がわかったら「世界の国々」のコンテンツを開いて詳しい国の情報を確認したり、複数のコンテンツを行き来してさらに知識を深めることができるのも、アースボールのいいところ。

「おはよう世界の朝ごはん」

気になる朝食を選んでスマホをアースボールにかざすと、

この画面で各国の「おはよう」を聞くことができます

その朝食がどの国で食べられているものなのか、アースボールの上に国旗を立てて教えてくれます。

国旗をタップすれば朝食について詳しい解説も。

「まわるデカモジ」

こちらはお遊び系のコンテンツ。好きな文字を入力してスマホをアースボールにかざすと…

なんだかめでたい音楽が鳴って、アースボールの周りを文字がクルクル回り始める!フレームも選べます。
ただそれだけなんだけれど、世界を股にかけた感があってちょっとワクワク。

進化する地球儀

2017年の発売以来、コンテンツが続々と追加され、情報も最新のものに更新されています。コンテンツの内容も、勉強になる真面目なものからお遊び系のものまであって、小さい子供から大人まで楽しむことができます。
こっちのコンテンツで気になった国を、こんどは別のコンテンツで見てみたり、コンテンツを横断的に使うことでどんどん知識が深まります。使えば使うほど知りたいことが増えてきて、時間が経つのを忘れて楽しんじゃいました。

オリンピックが近づいて、ますます色々な国について見聞きすることが多くなりそう。これからアースボールが活躍する機会も増えそうですね。
たとえばテレビの横など、いつでも手に取れる場所に置いて、気になったことをちょっと調べたり、暇になったら遊んでみたり。アースボールは家族の会話の中心になってくれました。

製品情報

「ほぼ日のアースボール」
本体サイズ:直径約27cm
本体重量 80g
本体材質:非フタル酸PVC
生産国:日本
付属品:台座(ポリカーボネート製)
本体地図データ:縮尺 1:47,650,000、地勢タイプ(標高差による色分け)、日本語(一部英語併記)
使用には専用スマホアプリが必要です。
対応OS:iOS9以上、Android4.4以上
※搭載メモリが1GB以下の端末に関しては推奨できません。詳しくはこちらをご覧ください>>
価格:¥5,940(税込)

ほぼ日のアースボール ウェブサイト>>

◆永久不滅ポイントなら商品も交換可能◆

今回ご紹介した人気商品「ほぼ日のアースボール」は、永久不滅ポイントで交換ができます。
<ポイント交換ページ>
対象商品の交換ページはコチラ
※ご好評につき、早期終了をさせていただくことがございます。あらかじめご了承くださいませ。

※2019年05月01日時点の情報です。価格を含めた詳細情報は各商品の公式HP等をご確認ください。

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail