趣味・エンタメ

【速報レポート①】写真とカメラの祭典「CP+2019」今年の見どころは?

2019. Mar. 1

BY seta

写真やカメラが好きな人なら必見のビッグイベント「CP+(シーピープラス)2019」が始まりました。“スマホで十分”な人からプロフォトグラファーまで、写真のある生活を送る誰もが楽しめる4日間。その初日の様子やhintos的注目ブースをレポートします。

CP+2019開催概要
初日の会場の様子(写真レポート)
初心者さん注目!CP+2019の見どころPICK UP

CP+2019 開催概要


・会期:2019年2月28日(木)・3月1日(金)・2日(土)・3日(日)
・開催時間:10:00~18:00(初日は12:00から、最終日のみ17:00終了)
・会場:パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/大さん橋ホール
・主催:一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)
・入場料:1,500円(税込)(ウェブ事前登録で無料)
※障がいがある事を証明する手帳を持参の方、小学生以下の方は無料

初日の会場の様子

開催初日の28日(木)は朝から大粒の雨が振り続けていましたが、CP+の会場はオープンから大賑わいです。カメラやカメラアクセサリー、映像や写真プリント関連などなど幅広いジャンルからの出展企業がブースを並べているほか、各種セミナーや写真の展示など見どころだらけ!

カメラのイベントというと男性向け、プロ向けのイメージがありますが、全くそんなことはありません。大半のブースは女性を意識した展示内容となっており、カメラ初心者の女性でもとっても親しみやすい雰囲気ですよ。

キヤノンブース
ニコンブース

憧れのレンズやカメラを使って試し撮りができるコーナーも多数ありますので、各社のカメラを比較して選びたい人にはうってつけの機会ですね。


SNSで投稿したくなるフォトスポットも要チェックです!


隣接するホールでは「中古カメラフェア」と「フォトアクセサリーアウトレット」が開催されています。

こちらは「フォトアクセサリー アウトレット」での物販の様子。とにかくお得な掘り出し物がたくさん!!カメラ関連のアクセサリーが一通り集まっているので、カメラを始めたばかりでどんなものを揃えたらいいのかな〜と思っている方にもおすすめです。

人気のデジタル一眼レフカメラやミラーレスカメラはもちろん、インスタを中心として再注目を集めているオールドレンズやフィルムカメラの名機も並ぶ「中古カメラフェア」。興味はあるけどハードルが高そう…と思っている人こそ覗いて見る価値ありです。3月1日(金)〜3日(日)の3日間は、プロの写真家がコンシェルジュを務めて初心者の相談にも乗ってくれるとのこと。この機会をお見逃しなく!

初心者さん注目!CP+2019の見どころPICK UP


昨年の開催より、プロやセミプロばかりでなく女性やカメラ初心者にも親しみやすいイベントやブースが多数展開されています。もっと上手く撮りたい、これからカメラを初めてみたい、という人におすすめなのが3/2(土)、3/3(日)に開催される「Photo Weekend(フォトウィークエンド)」。カジュアルな写真の楽しみ方や「初歩の初歩」からカメラの使い方を学べるワークショップなど、自分らしいフォトライフを始めたい人は必見の企画が目白押しです。

充実の「PHOTO CULTURE STAGE(フォトカルチャーステージ)」

ヨシダナギさんや佐藤健寿さんもによる作品展示・スペシャルトークショーを始めとした「フォトカルチャーステージ」(※ヨシダナギ・佐藤健寿両氏のトークショーは事前予約制)。当日参加OK・自由席開催によるトークショーのラインナップは以下の通り。

・3/2(土) 11:00〜11:45 久方広之さん (猫写真家)
・3/2(土)15:00〜15:45 羽石杏奈さん/中嶋杏理さん(プロトラベラー®)
・3/3(日) 13:00〜13:45 モーガン茉愛羅さん(モデル/フォトグラファー)
・3/3(日) 15:00〜15:45 橋本塁さん(フォトグラファー)

体験型のフォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM」


これまでに銀座、表参道で開催され、撮影者自身がその一部となって楽しめる体験型のフォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM」がCP+会場に登場します!

ミニ・カメラ・レッスン「カメラはじめよう」

※昨年(2018年開催)の様子

カメラを始めたい初心者のバイブル!14万部を突破した「カメラはじめます!」とCP+のコラボ展示と書籍販売も開催されます。カメラを初めて触る人も、上手く撮れなくて悩んでいる人も、会場設置のカメラで実際にそのテクニックを体験することができます。

この他、カメラに触ったことがない人からテーマ選びに悩む人までさまざまなジャンルの撮り方を初歩から学べるフォトスクールも多数開催。若干数の当日受付もあるそうなので要チェックです!

続く明日の第2弾レポートでは、hintos編集部の注目ブースの様子や会場で出会った一目惚れアイテムをご紹介します。屋外ではキッチンカーによる飲食の販売もあるので週末の予定が決まっていない、という人はぜひヨコハマへ!!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail