趣味・エンタメ

まるでカフェ! 10分から使える電源完備の渋谷「コインスペース」を体験

2017.03.23

前回は10分からカフェ感覚で使える、渋谷駅近のお手軽シェアスペースの「コインスペース」についてご紹介しました。

前編へ>>

後編では、実際にコインスペースを利用し、その使い心地をレポートしてみたいと思います。

10分から利用できるコインスペースに行ってみました!

今日私が行ってみたのは、2017年2月にオープンしたばかりの「Coin Space byぷん楽」です。昨年9月に渋谷マークシティにオープンした「Coin Space by 渋谷区観光協会」に続いて渋谷では2店舗目。
Coin Space byぷん楽は、広いフロアにくわえて、和室やパーティルームタイプなどの様々な個室がそろっているので、多人数での利用にもおすすめです。

「Coin Space byぷん楽」のテーブル席。予約席には電源コンセント付き!

場所は、渋谷スクランブル交差点からすぐ! 1階にスターバックスやTSUTAYAが入っているビル「QFRONT」の8階にありました。

予約すれば待ち時間ゼロで超便利!

コインスペースは事前にネット予約できるのも特徴。今日はあらかじめ予約をしておいたので、混んでいても問題なし! 予約時に決済しているため、予約確認画面を見せるだけでオーケー。入店手続きも実にスマートです。

入り口にある受付用のタブレット。入場と退出の時間で料金を精算します。

ちなみに予約していない場合は、入り口に設置されたタブレットで受け付けを行い、帰る時に清算します。このあたりは、マンガ喫茶やインターネットカフェに近い感覚です。

また、予約席にはすべて電源が設置されているので、スマホやパソコンの充電もし放題! ちなみにお値段は15分で100円と格安。ぷん楽の場合、長時間利用しても最大料金1000円という低価格なのもうれしいところです。

飲食もオーケー!綺麗な店内でくつろげる

店内に入ると、まず、その広さに驚きました。それもそのはず。「Coin Space byぷん楽」は、夜に営業する居酒屋のお店を借りて日中に営業しているため、広い店内はとてもきれいな内装なのです。机や椅子などの設備もしっかりとした作りで、くつろぐのにピッタリ。女性ひとりでも安心して利用できます。

早速、パソコンを広げて仕事をしてみました。空いていれば席の移動も自由とのことなので、広い丸テーブルを独り占め。資料などを広げてもゆっくりでき、仕事もはかどりそうです!

リアルタイムで予約可能な電源付き個室。全10室。

家庭教師やヘアメイクもオーケーの自由さが魅力

とっても便利なコインスペースですが、他の人はどんなふうに利用しているのでしょうか? 運営元であるコインスペース代表取締役の佐藤悠太さんにお聞きしてみました。

コインスペース代表取締役の佐藤悠太さん。

佐藤さんよると、利用目的は実に様々で、勉強や仕事、スマホ充電、休憩といった利用のほか、英会話を習う人や、家庭教師をする人、集まって手芸をする人、さらにはヘアメイクをする人までいるそう。

さらに、コインスペース主催による「英語教室」や「占い」なども不定期に開催されています。コインスペースを使って、個人でワークショップを開催したい人については、相談に応じてくれるとのことでした。

店内では「占い」のサービスも! ハワイアンスピリチュアルカード「PueoHana」の運勢とヒーリング鑑定は10分で500円。

今後は渋谷を中心に店舗を増やしていく計画もあるとのことで、これからの展開にも期待したいところ。ぜひ、渋谷だけでなく、新宿や池袋といった、カフェがなかなか見つかりにくいターミナル駅に増やしてほしいと思います。

今回は平日の午前中に利用しましたが、パソコンで熱心に仕事する人、居眠りする人、商談をしている雰囲気のスーツ姿の人、個室でミーティングをするグループなど、みんな思い思いに、コインスペースという場所を活用している様子が伝わってきました。

こんな豪華なパーティルームも使えます! 中央の液晶テレビでプレゼンも可。

佐藤さんいわく「誰でも使える居場所を提供したい」とのこと。確かに、慌ただしい渋谷の中心にあって、コインスペースはくつろげるとっておきの居場所という感じ。

私もこれからはお気に入りスポットとして、1人でも子どもと一緒の時も、ガンガン活用したいと思います!

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
相川いずみ

相川いずみ

出版社でIT/パソコン雑誌の編集部に勤務後、フリーランスの編集者&ライターとして活動中。ニュースメディアから、教育・受験雑誌、日本政府の広報誌まで、幅広い分野で執筆しています。一児の母。