趣味・エンタメ

気持ち伝わる♪バレンタインに使いたいラッピングアイデア

2018. Jan. 27

BY seta

バレンタイン、準備はOK? 直前でも大丈夫!
大袋で購入したチョコレートだって、ミドリ“Chotto”シリーズのラッピングアイテムを使えばほんのひと手間でバッチリおしゃれに小分けできるんです。

『うす紙ラップ』でキャンディー包み

カラフルな色柄がおしゃれなグラシン紙の『うす紙ラップ』。
使う分だけ簡単にカットできるケース入りなので、たくさんラッピングしたいときに重宝します。お菓子をのせて包んだら、左右をキュッとねじるだけ。かわいくて存在感バッチリなプチギフトに仕上がります。

中身を見せたいお菓子は『片面透明ふくろ』が相性良し

そのままでかわいい包装のチョコレートなら、中身を見せられる『片面透明ふくろ』に入れて渡すのがおすすめ。
アレンジには『ロールシール』が役立ちます。

『オリガミオリガミ』を使って、ワインも華やかに

チョコが苦手な彼にはワインのプレゼントはいかが?『オリガミオリガミ』でできる「オリガミパッチワーク」なら、豊富な色柄から自分だけのオリジナルな組み合わせのラッピングに仕上げられます。
ワンポイントに「くしゅくしゅリボン」を飾るのもいいですね。

取材協力:株式会社デザインフィル

デザインステーショナリー「ミドリ」のシリーズ“Chotto”は、ラッピングアイテムを組み合わせたさまざまなアイデアをバリエーション豊かに提案しています。
バレンタインに役立つラッピングのヒントも満載!“Chotto”のInstagramPinterestもぜひご参考に!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail