住まい・生活

知らない間に大量発生?!寝具のダニ対策をプロに聞く!

2017. Oct. 13

刺されると痒いだけでなく、死骸がアレルギーの原因にもなってしまうダニ。大人はもちろん、小さなお子さんがいるご家庭では特に気をつけたいですよね。

そんな寝具のダニ退治や予防方法について、家事代行サービス・CaSy(カジー)の担当者さんに教えてもらいました!

ダニに気をつけるべき季節はいつ?


ダニは高温多湿(気温2030度、湿度6080%)を好むので、梅雨から夏にかけて大繁殖し卵を産みます。そのままにしておくと秋に卵からかえり、さらにダニが増大してしまいます。

ダニ退治のポイントは「高温」と「暗所」!

ダニ退治のポイントは、ダニの習性を利用することです。ダニは65度以上で死滅するので、100度くらいの高温でアイロンスチームをかけると、ダニを死滅させられます。

また、夜行性のダニは暗い所で活発になります。作業をする1時間くらい前に部屋を暗くしておき、夜と勘違いして表面に出てきたところにスチームをかけ、掃除機で吸引して退治しましょう!布団用掃除機がなくても、普通の掃除機に布団用ノズルを付けたもので十分です。

ダニ予防① ダニが好む環境にしない!

ダニは高温多湿な環境を好みます。そのためダニ予防には、寝具を天日干ししたり、布団乾燥機で湿気を除去することが大切です。また、ダニの餌になるフケや食べかすを掃除機や粘着テープ(コロコロ)でこまめに取りましょう。

ダニ予防② 布団や枕の向きをこまめに変える

布団の吸汗が1か所に片寄らないように、表裏・上下をローテーションさせて使うのも効果的です。

ダニからの被害を防ぐには、ダニの習性をよく理解することが大事なようですね。ぜひ試してみてください!

取材協力:CaSy(カジー)

業界最安値水準の価格でありながら質の高いサービスを提供してくれる、大人気のクラウド家事代行サービス。スマホからの簡単予約が可能で、あなたのお掃除・お料理を心強くサポートしてくれます!

KEYWORDS

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail