住まい・生活

夏休みの帰省や旅行でホテルに泊まる人必見!「Cansell保証」って?

2017. Jul. 23

今日のお悩み

旅行の日程、まだはっきり確定できてない・・・!だけど人気のホテルは早く予約しないと埋まってしまいそう!(東京都 30代/女性/兼業主婦)

hintosからの提案

「Cansell保証(キャンセル保証)」を利用すれば、キャンセル料が少なくて済むかも。


夏休みなど旅行シーズンになると、人気のホテルは予約がいっぱい!日程は本決まりじゃないものの、キャンセル料金を覚悟でとりあえず宿泊先をおさえておかなくちゃ・・・というときにぜひ利用したいのが「Cansell保証」です。

買取の流れは?

ホテルや旅館を予約してすぐに加入しておくと、キャンセルをしたいときに予約を買い取ってくれるという新サービス「Cansell保証」。

記事執筆現在(2017年7月)の保証対象は、東京・大阪・愛知・福岡・北海道・沖縄のホテル、かつ事前決済が終了している宿泊予約に限られます。

買取の流れは簡単です。宿泊予約サイトやホテルの公式サイトから予約後「2日以内」にキャンセル保証を申し込みましょう。

申込み方法は「予約メール」を指定のメールアドレスに転送するだけ!Cansellの審査で問題がなければもう保証スタートです。
いよいよ行けなくなったぞ!という時は、申請期限当日の23時59分までにCansellへ予約の買取申請をしましょう。予定していたチェックイン日以降に指定口座へ買取金額が振り込まれます。

実際いくらぐらいもらえるの?買取金額を計算!

まずは「無料プラン」でシミュレーション


今回は銀座駅にほど近い好立地のビジネスホテルを例にしてシミュレーションしてみました。夏休みシーズンに入った7月後半の週末は、大人2名・ダブルのお部屋で宿泊料金「20,500円」です。
こちらをチェックインの1週間前にキャンセル買取してもらった場合の買取額は・・・

宿泊料金の14%にあたる「2,870円」がCansellから支払われます。
ちなみに、一ヶ月以上前であれば・・・

おお、「7,174円」!これだけもらえると随分助かりますね〜。
無料プランの買取率は最大35%〜最低10%。チェックイン日の30日前から徐々に下がっていくシステムなので、宿泊ができなくなったらすぐに買取申請をしたいところ。

ちなみに、「有料プラン」にアップグレードした場合は・・・

予約金額の2%の保証料(最低500円〜最高4,000円。今回の宿泊費「20,500円」の場合は2%=410円なので最低金額の500円が適用されます)を支払って最大70%〜最低20%で買取してもらえる有料プランなら・・・

一週間前の買取額でも「6,355円」!

一ヶ月以上前の買取額は、宿泊料金の70%にあたる「14,349円」にアップしました!
さらに・・・

今回シミュレーションしたホテルの場合、当日キャンセルの場合のキャンセル料金は宿泊した場合と同じ100%。有料プランならチェックイン当日の買取もしてもらえるので(無料プランの場合は2日前まで)、最低補償額となる20%分(4,100円)が節約できます!

有料プランへの変更は無料プランへの申込み後、Cansellから案内された専用ページで申込みができます。
買取率が大幅にアップするので、旅行日程の確度やキャンセルのタイミング、支払った宿泊料金などによってアップグレードするかどうかを検討してみるのもいいですね。

買取はいかなる理由でもあってもOK!

急な仕事、家族の病気、違うホテルに変更したくなった・・・などなど、どんな理由でもOKです。

我が家のように小さい子供がいると不測の事態でキャンセルせざるを得なくなることも考えられるので、ホテルの予約をしたらまずは合わせて無料プランには申し込んでおくようにしたいなと思いました。

Cansell保証をしていなかったけど泊まれなくなった!という時は・・・


「Cansell保証」は、宿泊予約の権利を簡単に売買できる「Cansell(キャンセル)」の新サービスです。Cansellを利用すると、誰かがキャンセルしたいホテルの宿泊権利をお得に購入できたり、キャンセルしたいホテルの宿泊権利を泊まりたい誰かに販売してキャンセル料金を節約することができます。
Cansellについては、『ホテルのキャンセル料金も宿泊料金も節約できる「Cansell」って?』の記事で詳しくご紹介しています。夏休みの帰省や旅行シーズン、Cansellの便利でお得になるサービスを活用してみてはいかがでしょうか?

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail