趣味・エンタメ

スマホに取り付けるだけ!本格的な写真や動画を撮る方法

2017. Oct. 24

空が青く澄み渡り、心地よい風が肌を撫でる秋。柔らかな陽射しに誘われて、おでかけする機会も多いのではないでしょうか。そんな時に、ふと目の前に広がる景色やさりげない瞬間をカメラに収めたくなったりしますよね。そこで今回は、スマホに取り付けるだけで、プロ顔負けの本格的な写真や動画が撮影可能になるグッズを紹介いたします。

その場でプリントアウト?! スマホをインスタントカメラに早変わりさせるPRYNT POCKET

「PRYNT POCKET(プリントポケット)」は、iPhoneに取り付けるだけで、簡単に写真がプリントアウトできてしまう小型プリンター&アプリです。重さは缶コーヒーと同じくらいの約210グラムで、握り心地にもこだわったラバー素材とスタイリッシュなデザインに胸が躍ります。

撮った写真は専用アプリで加工してからプリントが可能。さらにAR(現実拡張)機能が付いていて、プリントアウトした写真をiPhoneのカメラを通すと……なんと写真が動いて見える! から驚きです。

hintosでは以前、実際に使用してみた様子を紹介しました。

PRYNT POCKETの紹介記事はこちら

Insta360 Nanoを使えば、スマホで360度大迫力パノラマ動画の撮影が可能に!

「Insta360 Nano」はiPhoneのUSBジャックにワンタッチで取り付けるだけで、360度パノラマの全天球写真・動画が撮れるiPhone専用カメラレンズです。特別なテクニックは必要なく、すぐに大迫力の映像を撮影することができます。通常のカメラの広角では収まりきらない大人数での写真撮影にも役立ちますね。

Insta360 Nanoの紹介記事はこちら

手ブレ問題を解決! Rigiet(リジェット)でプロの撮影技術を再現?!


スマホでの動画を撮影は、どうしても手ブレで映像が乱れがちなもの。テレビなどを見ていて、どうしてプロのカメラマンが撮った映像は上下や左右に揺れないんだろうと思ったことありませんか? その答えの一つがスタビライザーの有無。スタビライザーとはカメラ安定させるためのアイテムのことで、実はプロ専用のものだけでなく、一般向けに販売されている高性能・高機能なスタビライザーもあるんです。それがこの「Rigiet(リジェット)」

アプリ画面上で選択した動く被写体を自動で追跡してくれるオートトラッキング機能や自動で横移動撮影をし、撮れた画像を一枚に合成してくれるパノラマ撮影モードなど便利機能が目白押し! しかもRigiet本体をモバイルバッテリーとしても利用できるので、まさに万能アイテムです。

Rigietの紹介記事はこちら

これでいつ写真や動画を撮影したい気分になっても困りませんね♪

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail