美容・健康

少量で高い栄養がとれる!ダイエットに効果的なスーパーフード3選

2017. May. 28

「スーパーフード」ってたくさん種類があるので、どれを選んで良いのか分からないと思う方も多いはず。そこで今回は、パーソナルダイエットプランの提案をしてくれる「カロナビ」の管理栄養士さんに、少量で高い栄養がとれるダイエットに最適なスーパーフードを教えていただきました!

海外でも人気!ジャパニーズスーパーフード「もち麦」


普段食べている白米に、もち麦などの雑穀類を入れて炊くと、いつもより倍以上の食物繊維などの栄養素を摂取することができるのだそうです。
また、味噌等の発酵食品、海苔、昆布などは海外ではジャパニーズスーパーフードと呼ばれ、食物繊維やミネラル、乳酸菌等、ダイエットに効果的な栄養素が豊富に含まれているのだとか。これらは日本の食材なので、私たち日本人には最適なスーパーフードです。

21世紀の主要食!? ダイエットの強い味方「キヌア」


なんと、アメリカ航空宇宙局(NASA)で「21世紀の主要食」と評価するほど優れた栄養価で知られる「キヌア」。その栄養価を分かりやすく白米(精白米)と比べてみると、たんぱく質が約2倍、カルシウムが約6倍、鉄が約5倍、食物繊維が約10倍にもなります。そのため、体を美しく健康に保ちながら痩せるダイエットに最適なのです。男女問わず毎日の食事に取り入れてみるといいそうですよ!

年齢が気になる方におすすめ!若返りビタミンを含む「アマランサス」


ひときわ小さい粒が特徴の「アマランサス」は、江戸時代に鑑賞用として導入されてから東北地方では食用としても栽培されてきた穀物です。その中でも、カルシウム、鉄、マグネシウムだけでなくビタミンB6、葉酸などのビタミン類がとても豊富なんだとか。若返りビタミンであるビタミンEも多く含んでいるため、年齢が気になってきた方のダイエットや美容に最適なスーパーフードです!

スーパーフードをサラダにトッピングしたり、スープに入れて食べると、よりバリエーションが楽しめるそうです。また、ジャパニーズスーパーフードの海苔も万能食材なのでご飯や冷奴、サラダにも合います。スーパーフードは工夫次第で、色々な料理に使えるのです。
みなさんも、ぜひ意識して取り入れてみて下さいね。

取材協力:カロナビ

食事写真を撮って待つだけでカロリー管理できるカロナビ。管理栄養士によるパーソナルダイエットプランを提案します。健康的なダイエットにおすすめです。

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail