ライフスタイル

大人気BRUNOホットプレートに大人マットな新作登場!直火対応など使いやすさUP♪

2019. Mar. 5

BY シマサキアヤ

(2/2ページ)

「たこ焼きプレート」で意外な料理も!

その名の通りたこ焼きだけじゃなく、こんなにオシャレなフリッターも作れちゃいます。

私はいろんな具材を入れてホットケーキを作ってみました。ゆったり時間のある休日の朝ご飯はこんなふうに趣向を変えて楽しんでもいいかも。

フラット構造でお手入れ簡単

付属のプレートは大きくないので、シンクで洗うのにも苦労しません。リング状のくず受けトレイを取り外して洗ったら、あとは本体内側をサッと拭くだけでOK。一般的なホットプレートだと、電熱線がむき出しで入り組んでいて掃除しにくいものも多いですが、このオーバルホットプレートは埋め込み式ヒーターがフラットなので、汚れはふきんでサッと拭くだけ。

「ハーフプレート」付きセットもあります

平面プレートが2分割されたようなハーフプレートも販売中。最初からハーフプレートが付属したセットもありますよ。
いちどに2種類の料理を作れて便利。時短にもなりますね。

「コンパクトホットプレート」との違いまとめ

先発のコンパクトホットプレートとの違いは、スクエアとオーバルの形の違いだけではありません。
オーバルホットプレートでは、平面プレートに少し深さがついたことで料理の幅が広がり、オプションだった深鍋が付属・直火調理も可能になりました。コンパクトホットプレートにはスチーマーやグリルプレートなどオプションパーツがたくさんあるのも魅力です。
購入を検討している方は、自分の生活スタイルに合ったものを選んでくださいね。

特別な料理だけじゃなく、毎日の食卓に

ホットプレートというと、焼き肉・お好み焼き・パンケーキ…といった特定の料理を作る時だけ棚から引っ張り出して使うもの、というイメージでした。今回体験したオーバルホットプレートは、毎日でも使いたくなる仕掛けがいっぱい!
キッチンや食卓に出しっぱなしでも違和感のないオシャレでナチュラルなデザイン・邪魔にならない&使いやすいサイズ感や・お手入れのしやすさで、ホットプレートを使うハードルをグググっと下げてくれます。さらに、工夫を凝らした3枚のプレートで、従来のホットプレートのイメージに縛られない幅広い料理が作れます。毎日の食卓をグレードアップしてくれそうです。

 

製品情報

BRUNO crassy+ オーバルホットプレート
サイズ:W390mm×H150mm×D260mm(平面プレート・フタ使用時、電源コード含む)
重量:約2,800g
素材・成分:本体…スチール/フェノール樹脂、平面プレート・たこ焼きプレート…アルミニウム合金(内面ふっ素樹脂塗膜加工)、深鍋…アルミニウム合金(内面セラミックコート、外面ふっ素樹脂塗膜加工)、くず受けトレイ…スチール
生産国:中国
型番:BOE053-BK
付属品:平面プレート、たこ焼きプレート、深鍋、プレート取り替え用ハンドル×2、シリコンマット、マグネット式脱着電源コード
機能:プレート取り替え式、温度調節、くず受けトレイ
電源:AC100V、定格消費電力1,200W
コード長:約1.8m
価格:¥17,280 (税込)

ご購入はこちらから:https://idea-onlineshop.jp/ext/feature/bruno/ovalhotplate

  • 1
  • 2

この商品使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail