趣味・エンタメ

個別に相談! 悩みを解決する本を探してくれる「本to美女選書」とは?

2017. Feb. 19

悩んでいるとき、本からいい解決策やアイデアをもらうことが時々あります。でもいざ本の力に頼ろうと思っても、どの本が自分の悩みを解決してくれるかの判断がよく分からないものですよね。

そんなとき、それぞれの悩みに応じてオススメの本を選書してくれるサービスがあると聞き、試してみました。

美女と一緒に悩みを解決する書評メディア「本to美女選書」って?

ほんとびじょ

「本to美女選書」は美女と一緒に悩みを解決する書評メディア「本to美女」のスタッフがその人それぞれが持つ悩みを解決する本をおすすめしてくれるサービスです。事前のアンケートに回答するだけでお悩み解決に最適な本のリストが届きます。

「夫婦間のお悩み」で、サービスを利用してみた!

早速、私も常日頃抱いていた「夫が家事をしてくれない」という悩みを解消すべく、サービスを利用してみました。
サービス登録後は趣味、好き(嫌い)な本のジャンル、お悩みなどWEBアンケートに回答。決済を完了すると約2週間ほどで選書リスト(データ)が届きます

届いた選書リストには編集部からのコメントも寄せられており「旦那さまに家族として一緒に生活していく大切さを理解してもらえるかが鍵」「家族ってなんだろうと一度立ち止まって考え、旦那さまと一緒に家庭を築いていくを手助けする七冊を選書致しました」という言葉とともに選んでくれた7冊それぞれに選書理由がそえられていました。

その7冊は「夫婦の役割という思い込みを考えさせてくれる本」「男女ではなく夫婦の脳の違いを知ることができる本」から「一見ばらばらなのに心でつながる家族をテーマにした小説」や「自称日本一の主夫芸人が語る家事講座本」など、悩みに対し多方面からアプローチしていて、どれも読んでみたいと思えるものばかり。

「夫婦の悩みは思ったより複雑です。同じ悩みを抱えた方は多くいらっしゃいますので、それらの悩みと真剣に向き合った本ばかり選書させて頂きました。お悩みの解決に、一歩でも力になれれば幸いです」という言葉に、私の悩みを深いところまでくみ取り、編集部一丸となって選んでくれた真心が伝わってきてうれしくなりました。

私はこの本を読んでみることに!

出典:https://www.amazon.co.jp/

選書リストの中でも私が特におもしろいと思った2冊をご紹介します。1冊目は夫婦の脳の違いを説明してくれるという『夫婦脳』。なぜ夫は家事を疎かにするのか、なぜ休日にダメ男になってしまうのか、そのメカニズムを教えてくれるという解説がありました。同じ人間であっても夫と妻という立場で脳に違いがあることを理論的に知ることで「だからか!」と素直に納得できそうな気がしました。

出典:https://www.amazon.co.jp/

2冊目は「そばにいる人を幸せにするためには自分が幸せに」というメッセージを発信している『すぐそばも幸せにできないで』。解説には家族や、大切な人との付き合い方について書かれている本とありました。そこでこちらの本を実際に購入し、読んでみることに。

作者の高島大さんは家族やパートナーへの想いや考え方をフェイスブックでエッセイ式につづっていて、心に響くあたたかい言葉に毎回平均3000人の「いいね!」がついているそう。この本を読み終え、私が感じたのは「いちばん近くにいる人をいちばん大切に想う幸せがあること」そして「自分を信じて自分を好きになることの大切さ」です。

また「女性は人を育てる達人」「いい男に育てる力はすでに女性には備わっている」という高島さんの持論も女としての自信を感じることができ、自ら動いてみる動機づけになったような気がしました。

おかげさまで「夫婦間のお悩み」はだいぶ解消されました。次回は、「老後」についてのお悩みでサービスを利用してみたいと思います!

このサービス使ってみたい?

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
すだあゆみ

すだあゆみ

横浜市在住のフリーランスライター。一児の母。育児、恋愛、美容、ライフスタイル系記事を担当。最近の自慢は「メニューを即決できるようになった」こと。