趣味・エンタメ

30万店舗以上が集結!ショッピングアプリ「BASE(ベイス)」の人気店を聞いた

2017. May. 30

ネットショップが簡単に作れるため、30万店舗以上のECサイトが集まるショッピングアプリ「BASE(ベイス)」。前編中編ではBASE内で人気のネットショップAPPLE&GINGERの人気の秘密に迫りました。今回は人気・注目のショップを広報担当の田中さんに教えてもらいましたのでご紹介します。

前編へ>>
中編へ>>

BASEとは?

ネットショップ作成サービス「BASE」誕生のきっかけは、大分県で洋品店を営んでいたBASEの鶴岡CEOのお母さまが、ネットショップをやってみたいと相談したこと。地方に住んでいる親世代の年齢の方でも、誰でもブログを開設するような手軽さでネットショップを作れる、というコンセプトで作られています。実際、今出店している70%の方が首都圏外の出店者さんだそうですよ。住んでいる場所を気にせず、全国の人に販売できる、というのはとても魅力的ですよね。

出店者さんの中には、野菜やフルーツを季節限定で販売されている方もいるそう。常に商品を準備しなければならない、と縛られることなく気軽に使えるのは無料で開設できるからこそ。私もなにか販売できるかな…?と考えてしまいました。

出店商品の検索や購入はショッピングアプリ「BASE」が便利。気に入った商品をお気に入りに保存できます。好きなお店をフォローしておけば商品入荷やキャンペーンの情報をプッシュ通知でいち早く入手できるそうです。

販売開始後すぐ売り切れ? 人気ショップがすごい!

BASEで今人気のショップを教えていただきました!ここで紹介する以外にも、ショッピングアプリでは、6カテゴリから好きな商品を見ることができるので、覗いてみてくださいね。

自然をモチーフにしたレザーアイテムが大人気。「ayakawasaki」

Instagramで1.6万人ものフォロワーがいる「ayakawasaki」さん。空・虹・夕焼けなど自然のグラデーションを革に写した作品を作るレザークラフト作家です。ブックカバー、ポーチといったシンプルな作品はInstagramで告知されるとすぐ売り切れになることも。Instagramに設定できるURLをBASEのショップリンクにしているので、ユーザーをそのまま誘導できるんですね。Instagram内の写真はどれも素敵なので必見です。

徳島県産の自然栽培野菜を販売。「阿波ツクヨミファーム」

不耕起自然栽培で農作物を育てている「阿波ツクヨミファーム」。なんとも濃い色の野菜が並んでいました。徳島新鮮野菜セット(約3.5kg)が1,000円と、値段も手頃な印象。いつもスーパーで野菜を購入している著者ですが、生産者の顔が見えて値段も手頃なこちら、早速注文してみようと思います。

ラフォーレ原宿にも出店!注目のファッションブランド。「Vannie TOKYO」

商品ページの統一感が見事な「Vannie TOKYO」。現在、ラフォーレ原宿のB1Fで実店舗をオープンしています。甘さのなかに「どこか一癖ある」Itemを届ける、をコンセプトにしたショップは、Instagramのフォロワーも3万人オーバー。こちらも、Instagram上のリンク先をBASEに設定しているので商品販売に繋げているそうです。

ファッションから食料品まで!欲しいものがきっと見つかる

約30万店舗が出店しているBASE(ベイス)。スマホアプリを使えば、色々なショップを一覧で見ることができますので、一度覗いてみてはいかがでしょうか?

ショッピングアプリBASE(ベイス)

iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/sumahode-jian-danshoppingu/id661263905?mt=8

Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=in.thebase.base

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail