ライフスタイル

ネットもOK!テレビ機能だけじゃない超軽量な最新「ポータブルテレビ」がすごい

2018. Oct. 23

BY Ayuko Miura

(1/2ページ)

仕事に家事にと忙しくしていると、ゆっくりテレビを観る時間さえ作るのが難しいものですよね。もし料理中や入浴中もテレビが見られたら、いつもの時間も優雅なリラックスタイムになりそう。
今回は、そんなささやかな願いが叶える「ポータブルテレビ」の活用法をご紹介します!

指先でもラクラク持てる軽さにびっくり!「AQUOSポータブル」

2T-C16AP は16V型ワイド画面を搭載

今回使ってみたのは、「AQUOSポータブル(2T-C16AP)」。家中どこへでも持ち運び可能なテレビです。
本体はチューナー部とモニター部に分かれていて、ワイヤレスで繋がる仕組み。モニター部は充電式なのでコード類は一切なく、好きな場所にヒョイっと置いてテレビが見られます。

まず本体を持ってみて驚いたのがその軽さ!

本体は約1.36kg。薄型軽量なのでどこでも持ち運べます

16V型でも約1.36kgと軽量で、指先でだって持ち上げられます。本体背面には「ハンドルスタンド」がついているので運ぶのもラクラク。ハンドル兼スタンドなんて、よく考えられているなと思いました。

モニターをタッチして操作。上下するだけで音量も調整できます

テレビの操作はモニターをタッチして行います(リモコンは別売)。上下にフリックすると音量を調整したり、左右にフリックするとチャンネルが切り替わったりと直感的でわかりやすい。
画質や音質も、普通のテレビと遜色ないように感じました。

家中の色んな場所で使ってみました

お風呂にだって持ち込めちゃう!

昔からほんのり憧れてた「お風呂でテレビ」が簡単に実現!

AQUOSポータブルは防水仕様だから、お風呂に置くこともできます!映画を見ながら鼻歌まじりに半身浴~♪バスタイムがますます楽しくなります。

結構大胆にシャワーを掛けてみましたがびくともしません

シャワーの水滴がかかっても動作には問題なし。本体の裏には充電端子の浸水を防ぐ「ワンタッチ防水キャップ」がついています。ここがぴったりしまっていることを確認しましょう。

ワンタッチ防水キャップがついています

キッチンで朝食を作りながら天気をチェック

AQUOSポータブルは薄型なので、我が家のようにカウンターがないキッチンでも置けました!

個人的にイチオシな設置場所がここ、キッチン!朝食の用意をしながらニュースや天気を見られて、朝の忙しい時間でも心に余裕ができました。夜にはコトコト煮込み料理をする傍らでドラマ鑑賞…なんていうのも良さそう。もちろん、料理番組を見ながら一緒に調理、なんて使い方も。

休日は寝室でゆっくりドラマを見る

予定のない休日には、ベッドでゴロゴロしながらドラマや映画を見るのもいいですね。小さなサイドテーブルの上にも問題なく設置できました。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail