趣味・エンタメ

防水機能が大幅アップ! Ankerの完全ワイヤレススピーカーの最新モデルが発売!

2018. Sep. 9

BY S.OTOBEee

米国・日本・欧州において、スマートフォン・オーディオ関連機器でトップクラスの販売実績を誇るAnker(アンカー)から、防水Bluetoothスピーカーの最新モデル「Soundcore Motion B」が新たに発売されました!

これまでのAnkerのスピーカーとは、一体何が違うのでしょうか? その性能を紹介します。

 

そもそもAnkerの「Soundcoreシリーズ」って?

 

Anker Soundcoreシリーズは、「Amazonランキング大賞」のポータブルスピーカー関連部門にて5期連続で一位を受賞しており、高音質・シーンを選ばないコンパクト&シンプルなデザイン・長時間再生の三拍子をバランスよく兼ね備えています。

 

hintosでも過去に「SoundCore Sport XL」をレビューしています。

モバイルバッテリーにもなる!Ankerのタフ過ぎる防水スピーカーが超便利>>

Soundcore Motion Bは一味違う?

今回、新たに発売された「Soundcore Motion B」は、「Anker Soundcoreシリーズ」の系譜を継ぐ最新モデル。もちろん、同シリーズの利便性はそのままに、防水機能が大幅に強化され、水滴や雨だけではなく短時間であれば水中に沈めても操作が可能です。さらには先行モデルにはなかった完全ワイヤレスステレオペアリングにも対応し、歪みが少なく深みのある、大音量かつ立体的な音を楽しむことができます。

 

もちろん、バッテリー容量も心配なし!驚きの長時間再生が可能

もちろん、バッテリー容量についても心配をする必要はありません。高品質リチウムイオンバッテリーを搭載していて、一回のフル充電で約12時間の連続再生が可能です。スピーカー自体のバッテリー残量は、ペアリング中のiPhoneやiPadなどからも確認できるので、充電のタイミングがわかりやすいのも魅力。

また完全ワイヤレスペアリング機能で「Soundcore Motion B」を二台接続すれば、迫力のサウンドを二倍の音量で味わうこともできます。

以上、Ankerの最新モデルの防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Motion B」を紹介しました。海やプール、お風呂場やキッチンなど、さらに活躍の場を広げたこのスピーカーをぜひ使ってみてください!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail