ファッション

お洋服がここまで生まれ変わるなんて!「andColors」を徹底解剖?!

2016.12.19

こんにちは。ASUKAです! 前回は、黄ばんで着れなくなったお気に入りのスカートをnutte(ヌッテ)の「andColors(アンドカラーズ)」で染め直し体験をしました。

前編へ>>

今回は、「andColors」の幅広いサービスを紹介しながら、さらなる活用方法をご紹介します!

こんな洋服を染めてみよう!

nutteの「andColors」では、様々な理由で着られなくなった洋服を蘇らせることができます。ここでは活用度の高い5つのシチュエーションを紹介します。

汚れてしまったアイテム

image2

食べ物や飲み物、インクなどで付いてしまった汚れと同じ色や、それよりも濃い色で染めると、こんなにも汚れが目立たなくなります。ほぼ新品のようです!お気に入りの洋服がクリーニングでは落ちないほど汚れてしまっても、ここまで蘇えるので、泣く泣く捨てる必要はもうありません。

色褪せたり黄ばんだアイテム

image1-2

洋服を長く愛用していると、日焼けで色むらが出来てしまうことがあります。そんな場合も、購入した時と同じように綺麗に染め直すことができるのです。天然素材のものだと染まりやすく、生地が少し固くなってしっかりとするので、着心地も新品同様なんだとか!

流行色で楽しみたいアイテム

image3

ファッションにおいての流行色は移り変わりが激しく、「お気に入りの洋服が、流りの色だったらな……」と泣く泣くタンス行きになってしまうこともあります。その他にも、形は気に入っているけど飽きてしまったものや、買ってから色味がしっくりこないと感じた場合も、まるで購入した時からその色だったかのように綺麗に染めなおすことが可能です! 7色からお好みの色を選べるのも嬉しいですね!

複雑な刺繍のアイテム

image5

大きなシミができてしまった刺繍ブラウスも、黒染めをすることで全体的に自然な仕上がりになります。刺繍の糸の色に統一感が出て、染める前よりも高級感が出ている気さえします!

オールレースのアイテム

image9

レース素材でできたワンピースもこの通り! 美しく色替えをするポイントとしては、淡い色のものは、濃い色への染めることだそうです。

nutteの広報担当者である佐藤杏里さんに、「and Colors」の魅力について詳しくお伺いしました!

and Colorsで扱うお洋服は、長く大切に着られていたりブランドの年季が入ったお洋服が、染め直しによって更に長く楽しめるようです。

例えば、母から譲り受けた大切なワンピースや、子どもたちのお気に入りの洋服たち。こういった思い出深い洋服を染め職人の手仕事で、もう一度日常を共にするアイテムに生まれ変わらせることができます。

また、お洋服だけでなく、バッグやスカーフなどのファッション雑貨からカーテンやタオルなどのファブリックまで染めることができ、「これ染められるかな?」と思ったアイテムについては、お問い合わせフォームから気軽に相談することができるようです。

image12

ファストファッションの流行で大量生産の服を大量消費していく人が増えましたが、そんな時代だからこそ自分だけの思い入れのある服や物を、長く大切に使って欲しい……そんな想いがand Colorsのサービスには込められているのですね。

洋服が生まれ変わる楽しさを味わってみて♪

大好きな洋服が汚れてしまったりして、諦めて捨てたことが何回もありました。しかし、このサービスを知ったいまはもう服を捨てることはありません! タンスの肥やしになっている他の洋服も、どのように生まれ変わるのか見るのが楽しみになります。

and Colors は、様々な新しい工夫でお洒落度をUPしたい女性におすすめのサービスでした。あなたも試してみてはいかがでしょうか?

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
ASUKA TAKEI

ASUKA TAKEI

都内美容室でカラーリストとして活動。現在はHair&Make upのお仕事もしながら美容ライターとして様々な観点から皆様に情報をお届けしていきます。旅行とヨガを趣味に持ち、内面からの《健康と美》を追求しています。