料理・グルメ

わずか4時間半で届いた! Amazonフレッシュで買った食材の鮮度をレポート

2017. May. 14

商品が到着! かかった時間は…?

玄関のドアを開けるとAmazonのTシャツを着た配達員の方がグリーンのトートバッグを運んできてくれました。15時57分に注文して、20時32分に商品が到着! 注文から4時間30分で商品を受け取ることができました!

クーラーボックスのようなトートバッグから取り出された紙袋に、注文した商品はひとまとめにされていました。中身は冷え冷え。トートバッグの中には断熱素材が敷き詰められており、保冷材でしっかりと冷やされていました。温度管理はバッチリ。

あたりまえかもしれませんが、触って「冷たい」と感じるほどの温度で食材が届いたことにびっくりしつつ、料理を作っていきたいと思います。

野菜が新鮮! トマトが甘い!!

食材はひとつひとつ包装され、産地を表示したシールが張られていました。お魚は真空パックで包装されていたので、水漏れの心配もありません。

切り口が新鮮です。

包装をはがして食材をじっくりと見てみました。トマト、玉ねぎ、ほうれん草はどれも新鮮でとてもきれいな状態です。そらまめの皮もはりと弾力があって、みずみずしく感じました。
ぶりの色合いも良く、鮮度の落ちたぶりにありがちな臭みもありません。

出来上がった料理がこちらです。

ぶり本来の味がわかるよう、ぶりは塩焼きに。身離れもよくちょうどよい脂加減であっさりといただけました。

サーモンは生食用なので、サラダに混ぜていただきました。切り落としとはいえ、脂が乗っていて、玉ねぎとトマトのさっぱりしたサラダのアクセントになってくれました。

近所にある小さめのスーパーではなかなかお目にかかれないそらまめ。そらまめごはんも焼きそらまめも、豆の味が「濃い」! しっかりとした味わいで旬の味を堪能できました。
ごちそうさまでした!

Amazonフレッシュの担当者の方にインタビュー

「注文から最短4時間で受け取り」できるのは全時間帯、全エリア?

「現状では、全時間帯ではないのですが、対象エリア内ではお昼までに注文いただければ夕方までにお届けしています」

商品の鮮度や状態はどのようにチェックし、キープされているの?

「食品の新鮮さと安全性はAmazonフレッシュが最も重視している点です。商品は入荷時と出荷時に、スタッフがひとつひとつ目視で鮮度や状態をチェックしています。

Amazonフレッシュの施設には、常温のものは常温で、冷蔵のものは冷蔵で、食品ごとに最適な温度で保存できる専用棚があり、鮮度をキープしたままお客様のもとにお届けできるよう徹底管理しています。」

市場のお魚や産地直送の野菜が買える「新鮮市」。おすすめ商品を教えて!

「契約農園の「澁谷農園」の野菜がおすすめです。澁谷農園では、珍しい品種や味にこだわった品種など、四季を通じておよそ100種類もの野菜を栽培しており、収穫もすべて手作業で行われています。

少量生産のため、あいにく在庫の確約はできませんが…その日の朝に収穫されたばかりの朝採れ野菜や、当日加工されたばかりの鮮魚をお買い求めいただけます!

新鮮市は、毎週 火曜日・金曜日の11時から23時59分の間に開催されていますので是非ご覧になってみてください」

配達時にプレゼントをいただきました! 中身は鶴屋吉信の和菓子でした。かわいい!

初めて体験してみましたが、Amazonフレッシュはとても便利なサービスでした。スーパーに行って買い物をする「時間」を節約できるのが一番のメリットだと思います。

例えば仕事のお昼休みに注文し、帰宅した頃に新鮮な食材が届いたら健康的な食事ができそうです。自宅にいながら生鮮食品のお買い物ができるので、お子さんが小さくて目を離せないお母さんにも喜ばれそうですね。

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail