ライフスタイル

話題の本や漫画が読み放題!Amazon好きにおすすめ「Amazon Kindle Unlimited」

2018. Nov. 10

BY 松本果歩

読書の秋、ということで本を読みたい気分になっている方も多いのではないでしょうか。
今回はそんなときにぴったりのサービス「Amazon Kindle Unlimited」をご紹介いたします!

 

Amazon Kindle Unlimitedとは?

近年、「見放題の動画プラン」「聞き放題の音楽プラン」などのサービスが多く登場していますよね。

今回体験してみたのはAmazonの電子書籍サービス「Kindle」の月額読み放題サービス「Amazon Kindle Unlimited」です。

 

Amazon Kindle Unlimitedの特徴とは?

月額¥980で、書籍・コミック・雑誌・洋書が読み放題のサービスです。

Kindle電子書籍リーダーをお持ちの方はもちろん、Kindleアプリがダウンロードできるスマートフォンやタブレット端末・PCでも利用が可能です。

近年、「見放題の動画プラン」「聞き放題の音楽プラン」などのサービスが多く登場していますよね。

今回体験してみたのはAmazonの電子書籍サービス「Kindle」の月額読み放題サービス「Amazon Kindle Unlimited」です。

 

こんなことが嬉しい! Amazon Kindle Unlimitedのメリット

本を持ち歩かなくて良いので荷物を減らせる!

ミニバッグでおでかけしたい場合や、旅行先で本を読みたいなどの場合、どうしても本を持ち歩くと荷物になってしまうと思います。
また、途中で読み終えてしまうと手持無沙汰になってしまったり、かといって2冊もち歩くのは重いし……

しかしAmazon Kindle Unlimitedを利用すれば、自分の本棚をスマホの中に入れて持ち歩いているかのような快適さがあります。スマートフォンは常に持ち歩いているという方が多いと思いますので、ちょっとした空き時間に本の続きが読めるのは読書好きには嬉しい限りです。

満員電車や寝そべりながらでも本が読める快適さ!

さらに、通勤途中やおうちでのリラックスタイムに本を読みたいという方も多いはず。
そんなときにもAmazon Kindle Unlimitedは便利です。

単行本などは満員電車では読みづらいですし、ベッドで寝そべって読むには手が疲れてしまいます。また、雑誌などはサイズ的にも厳しいですよね。

しかし、Amazon Kindle UnlimitedならKindle電子書籍リーダー、スマートフォンやタブレットで読むことができるので場所や姿勢を問わずに読むことができますし、片手でもページをめくることができるのはとても便利です。

お得な料金プラン

気になる料金プランですが、【月額¥980】のプランのみです。
約12万タイトルの書籍・コミック・雑誌・洋書が月額プランに加入することで読み放題になります。

どうやって使うの? Amazon Kindle Unlimitedの使い方

1、まずはKindleアプリをダウンロードしましょう。

2Kindleアプリを開きます。最初は30日間の無料体験ができるので、「30日間の無料体験を始める」をクリック。

3、Kindleアプリのトップからの場合、読み放題のみの中から選びたい場合には「Kindle Unlimited 読み放題」を選択しましょう。

4、「Kindle Unlimited 読み放題」以外の全ラインナップの中から本を探している場合にも、読み放題対象のものには「Kindle Unlimited」マークがついています。

5、読みたい本が見つかったら、すぐに読みたい場合には「今すぐ読む」、あとで読むために保存しておきたい場合には「ライブラリに追加」を選択しましょう。

6、ライブラリには保存している本がまるで本棚のようにずらりと並びます。

マンガ「クレヨンしんちゃん」は1~3巻まで保存しているので右下に(3)と出ています。

これは設定で変更し、1~3巻までを並べて表示することも可能です。

使う前にチェックしたい! 注意点

月額980円で約10万タイトルの書籍・コミック・雑誌・洋書が読み放題になるというとても便利な「Kindle Unlimited」ですが、注意点もあります。

レンタルできるのは一度に10冊まで

読み放題対象の本は何冊でも読むことができますが、一度に10冊までしかダウンロードすることができません。そのため、読もうと思った本をライブラリに10冊以上溜めておく、ということができないのは難点かもしれません。

もちろん、図書館の本のように、10冊レンタルした状態で次の本を借りたいと思った場合にはダウンロードしている本の中から読み終えたものを「この本の利用を終了」ボタンを押すことで別の本を借りることができるようになります。

どうしても、事前に読みたいと思っている本をストックしたい!という場合の裏ワザとしては、「サンプル版をダウンロード」しておけば、本棚にストック状態となり、次にどの本を読もうか……と検索する手間が省けます。

レンタル履歴は削除できない

過去にダウンロードした本の履歴はAmazon上の「アカウントサービス」から「コンテンツと端末の管理」を開くと、チェックすることができます。
家族などと共有のタブレット端末で「Kindle Unlimited」を利用する場合や、共用パソコンでAmazonにログインしているなどの場合に履歴を見られたくない、という場合にはダウンロード履歴が削除できないのは不便に思うかもしれません。

どうしても削除したい場合には他の本をダウンロードし、利用履歴の上限までを上書きする方法しかありません。

 

Prime Readingとの違い

しかし、ここで、「あれ、AmazonにはPrime Readingという書籍読み放題サービスがあったような……」
という方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、類似サービスとして、Amazonプライム会員が利用できる「Prime Reading」というサービスがあります。しかし、「Prime Reading」では約900タイトルとその対象冊数が少ないこと、またマンガなど何巻かにわたって続いていくものは3巻くらいまでしか読み放題対象タイトルになっていないので、続きは購入しなければいけないなどの不便さもあります。

Amazonプライム会員の方が付帯サービスとして利用する分にはとても便利ですが、書籍の読み放題のために月額料金を払って利用するなら「Kindle Unlimited」の方が圧倒的にオトクであるといえます。

今回は約12万タイトルの書籍・コミック・雑誌・洋書が月額980円で読み放題になる「Kindle Unlimited」のサービスをご紹介しました!想像以上にその対象書籍の数が多いので、通勤時間の楽しみに、夜の読書タイムのお供になどなどぜひ利用してみてくださいね!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail