趣味・エンタメ

Amazonの配送日数、「お急ぎ便」と「通常配送」でどれぐらい違う?

2018. May. 22

BY seta

とにかく早い、Amazonのお急ぎ便。でも、通常配送の場合とどのぐらい差があるの?早く受け取るにはどうすればいいの?Amazonでお買い物するなら知っておきたい配送日数についてチェックしてみましょう。

Amazonの「お急ぎ便」「通常配送」の違いって?

「お急ぎ便」「通常配送」とは、Amazonで注文した商品が届けられる配送形態です。

お急ぎ便の特徴

お急ぎ便とは、日本全国の配送先(一部地域を除く)にいち早く届けるための配送オプションです。配送先・注文時間帯・商品によって「お急ぎ便(注文確定日から3日以内に到着)」「当日お急ぎ便(注文確定当日に到着)」のいずれかが表示されますが、どちらのお急ぎ便を利用するかは選べません。

お急ぎ便で商品がいつ到着するのかの目安が知りたい場合は、注文前に商品詳細ページで確認しましょう。

在庫があればお届け予定日が表示されます。また、自宅以外など別の場所に送りたい場合も、送り先の郵便番号を入力することでそこにいつ届くのかが確認できます。

尚、Amazonプライム会員でない場合は以下の通り、お急ぎ便の配送料がかかります。


注意点として、最速で到着するお急ぎ便では配達の時間指定ができません。不在がちで受け取りができない場合は、「お届け日時指定便」を利用するのが良いでしょう。

※カッコ内の金額は当日のお届けを指定した場合

通常配送の特徴

一方、「通常配送」の場合では、離島など一部の地域を除き、通常は商品を発送してから到着まで1 〜4日かかります。商品のお届け予定日は、注文確定画面で注文確定する前に確認ができますので、購入前にチェックしておきましょう。

通常配送の場合の配送料は以下の通りですが、Amazonプライム会員でなくても、書籍またはAmazon.co.jpが発送する一部パソコン・周辺機器・家電・カメラ・AV機器、もしくは2,000円以上注文した場合は、通常配送の配送料が無料になります。

Amazonマーケットプレイスの商品は配送条件が異なる

Amazon以外の企業や個人などの出品者がAmazonで販売している商品の場合には、出品者別に配送料金や発送タイミングが異なる場合があるのでご注意を。

Amazon以外の出品者が販売する商品の配送スケジュールを確認したい場合は、注文履歴に表示される「出品者に連絡する」をクリックして問い合わせる必要があります。

Amazonプライム会員に登録すれば、お急ぎ便が無料で使い放題!

Amazonの有料会員プログラム「Amazonプライム」(年会費:税込3,900円、月会費:税込400円)に登録すれば、配送特典として、「お急ぎ便」、「当日お急ぎ便」、「お届け日時指定便」が無料で何度でも利用できます。

Amazonプライムの配送特典の対象商品には、上のようにプライムマークが表示されています。普段よく買うものがAmazonプライム配送特典の対象かどうかチェックしてみてくださいね。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail