ライフスタイル

Amazonの注文、キャンセルできる?キャンセル方法やキャンセルできない商品について

2018. May. 18

BY conao

Amazonで商品を選んでいるとき、うっかり間違って注文してしまった経験はありませんか?後で「やっぱりいらなかった!」なんて時も、これを読んでおけばまだキャンセルができるかも!知っておいた方がいいAmazonでのキャンセル方法を解説します。

Amazonでの注文のキャンセル方法

注文のキャンセル方法は以下の通り。

1. 注文履歴にアクセスする


注文履歴(https://www.amazon.co.jp/gp/css/order-history)で、キャンセルしたい注文の「商品をキャンセル」ボタンをクリックしてみましょう。

キャンセルボタンが表示されていない場合は、すでに発送済みとなっているか、キャンセル可能な期限が過ぎているため残念ながらキャンセルはできませんが、商品の到着後に返品できる場合があります。

2. キャンセルリクエストをする

出荷準備中の場合はその場でキャンセルできないので、「キャンセルリクエスト」をクリックします。

3. キャンセルリクエストの結果を待つ

既に発送の準備などが進んでいる場合には、キャンセルが成立しない場合があります。キャンセル手続きの進捗はEメールで通知されます。 なお、キャンセルリクエストから結果通知までにかかる時間の目安は以下の通りです。

・Amazon.co.jpが発送する商品の場合:2時間以内
・Amazonマーケットプレイスの出品者が発送する商品の場合:原則24時間以内
※個人の出品者の場合は対応に時間がかかる場合もあります。

キャンセルした場合、返金されるタイミングは?

クレジットカード決済での請求は、注文した商品が「出荷された時点」で発生します。そのため、出荷前のキャンセルが成立していれば請求も返金も発生しません。

注文後すぐでもキャンセルができない商品は…

以下の商品は、注文後すぐであってもキャンセル手続きができません。
・Amazonギフト券
・Amazonコイン
・デジタルコンテンツ(デジタルミュージック、ゲーム&PCソフトダウンロード商品、Kindle本など)

もともとキャンセルできない商品や、タイミングによってキャンセルできない場合もあるのでご注意くださいね。

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail