ライフスタイル

メリットだらけのAmazonギフト券。今さら聞けない種類や有効期限をチェック!

2018. May. 9

BY conao

今や贈り物の定番のひとつともなっている「Amazonギフト券」。利用してみたいけれど詳しい使い方や種類がわからない…という人へ、知っておくと便利なAmazonギフト券のすべてをお教えします!

Amazonギフト券とは…


Amazonギフト券とは、Amazon.co.jpで販売されている数億種類の商品ほぼすべての購入に使えるギフトカードのこと。予算が決まっていれば、あとはギフト券の種類とデザインを選ぶだけという便利なギフトアイテムです。実は、購入方法や贈る用途に合わせて、種類がたくさんあるので詳しくチェックしてみましょう。

Amazonギフト券の購入方法と種類は?

Amazonギフト券の購入方法は、大きく2つに分けられます。ひとつはコンビニや家電量販店などの店頭での購入、もうひとつはAmazon.co.jpで購入する方法です。

店頭での購入の場合…

コンビニなどの販売店で購入できるAmazonギフト券は、以下の2種類です。

■カードタイプ
ラックにかかっているプラスチックカードタイプのギフト券で、販売金額は3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、バリアブル(1,500円から50,000円の間で1円単位で金額を指定可能)の5種類です。

■シートタイプ
店頭に設置されたマルチメディア端末を操作してプリントするタイプのギフト券。販売金額は2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円の6種類です。

Amazon.co.jpでの購入の場合…

Amazon.co.jpで購入する場合は、7種類のギフト券から選ぶことができます。

■デジタルタイプ(注文後すぐに使えるデジタルギフト券)

・Eメールタイプ(Eメールを使って手軽に送れる)
・印刷タイプ(PDFデータを印刷して利用できる)
・チャージタイプ(自分のAmazonアカウントに残高をチャージして使える)

デジタルタイプのAmazonギフト券は、15円から50万円の間で任意の金額を自由に設定して購入することができます。Eメールタイプならオリジナルの画像もアップロードできますし、印刷タイプの場合にはメッセージ入力が可能です。即時使えるので、手間なく早く渡したいときにも重宝しますね。

尚、チャージタイプは贈答用ではなく、購入金額分は自分のAmazonアカウントにチャージされます。クレジットカードが使えない・使いたくない場合などは、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いでチャージすることでクレジットカードなしでもAmazonの商品を購入できるというメリットがあります。

■配送タイプ(お急ぎ便で当日・翌日に届くギフト券)

こちらの場合は、
・商品券タイプ(オーソドックスな商品券タイプ)
・ボックスタイプ(デザイン豊富なギフトボックス入り)
・封筒タイプ(封筒型の紙製ケースが付属)
・グリーティングカードタイプ(ギフト券にグリーティングカードと封筒が付属)
の4種類があります。

配送タイプの各ギフト券で購入できる金額は以下の通りです。

配送タイプは用途や贈る相手に合わせて豊富なデザインやパッケージから選べるのが魅力です。ゴージャス感のあるギフト用パッケージやカードを無料で付属できるというのもポイントですね。

Amazonギフト券の有効期限は?

Amazonギフト券には有効期限があります。現在のAmazonギフト券は一律で「発行から10年間」と有効期限が長く設定されていますのであまり気にしなくても大丈夫そうです。尚、2017年4月23日以前に発行されたAmazonギフト券は、券種ごとに1〜3年の有効期限が設定されていました。過去にもらったものは有効期限にご注意くださいね。

Amazonギフト券、おつりはどうなるの?

Amazonギフト券は、一回のお買い物で使い切らなくても大丈夫。残った分は持ち越しになるので、次回のお買い物でちゃんと利用できますよ。

豊富な商品購入に使えるAmazonギフト券は喜ばれること間違いなし!

贈る相手に欲しいものを選んでもらえる「ギフト券」は、相手にも喜ばれるし、こちらで選ぶ手間やミスチョイスもなくて便利ですよね。中でも、Amazonで販売されている数億種類もの商品購入に使える「Amazonギフト券」はおすすめのギフトアイテムです!

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail