住まい・生活

公開しておねだりしちゃおう!Amazonの「ほしい物リスト」活用法

2017. Jul. 25

購入を検討している商品やお気に入りの商品を登録できるAmazonの「ほしい物リスト」。忘れないように保存しておくだけじゃない、意外で便利な活用方法を知っていますか?

「ほしい物リスト」を公開してみよう


Amazonのほしい物リストにアクセスして、リストの設定を変更してみましょう。リストごとに「公開」「非公開」やURLを知っている人だけが閲覧できる「リンクをシェア」を選ぶことができます。
誰かにおねだりしたいリストがあれば、SNSやメールでをお友達に知らせてみましょう!

こんな時に便利!


結婚・出産や誕生日、引っ越しや会社移転といったタイミングに「ほしい物リスト」を公開。コレ欲しい!とおねだりすれば、もしかしたら誰かがプレゼントしてくれるかも?

名前や住所を知られたくない場合は・・・


プレゼントしてくれる相手に名前や住所を知られたくない、という場合は、各リストの詳細設定を変更しましょう。

  1. 「受取人」「氏名」の欄はニックネームに
  2. お届け先住所はほしい物リスト用に新規作成
  3. 「住所2」の欄に「(本名)様方」と名前を入れる(注文者には公開されません。宅配業者さんがわかるようにきちんと記入しましょう!)
  4. 「第三者の出品の商品の発送同意書」のチェックは外しておく(Amazon以外の販売元から購入する際に本名や住所を提供することを許可するかどうかのチェック項目です。Amazon以外の第三者が出品するAmazonマーケットプレイスの商品はギフトとして注文できなくなります。

プレゼントする側としても、相手が欲しいとわかっているものを手軽に贈ることができるので便利な機能ですよね!ぜひお試しあれ。

KEYWORDS

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail