ファッション

プロに聞いた「お悩み別」ファッション解決法「二の腕編」

2017. May. 4

少しずつ薄着になり始めると気になるのが、ぷにぷにの二の腕。手を振るたびに揺れて気になるし、隠すのも限界が……。
そんな二の腕と上手に付き合う方法をエアークローゼットのスタイリストさんにうかがいました!

1.必殺! プロデューサー掛け

カーディガンを肩からかけると、コーディネートのアクセントにもなるし、さりげなく二の腕をカバーできますよ。

2.硬めの素材を選びましょう

トップスは袖口が広いデザインを選ぶとすっきり見えるのでおすすめです。
薄手でピッタリした素材やリブでストレッチのある素材だと肉感を拾ってしまい、ムチムチして見えてしまいます。反対に、シャツのようなハリ感のある素材など硬めの素材がおすすめです。

3.手首をチラ見せする

長袖のときは袖を少しまくって手首を見せてあげると女性らしい抜け感も出せます。二の腕に視線がいかず、すっきりと見せてくれますよ。さらに、ブレスレットや時計などでアクセントをつけるのもおすすめです。

4.袖にこだわるのも大事

スカーフスリーブやフリル袖、フレアスリーブなどを選ぶと着やせ効果も。さらに、二の腕の付け根を隠してくれるアームレット袖だと着やせ効果もあるので挑戦しやすいですよ。

これから季節は、思い切って隠さずに、二の腕を出してしまった方がすっきり見えることも! 上記のポイントをおさえて、おしゃれを楽しみたいですね!

取材協力:airCloset

プロのスタイリストが選ぶ、あなたのためのもう一つのクローゼット。月額6,800円で何度でも手元に届く!女性向けの新感覚オンラインファッションレンタルサービス。

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail