ファッション

小顔になりたい! 今すぐ小顔効果を叶える3つのファッションコーデ術

2017. Mar. 16

自分が写っている写真や鏡を見て気になるのが、丸顔や二重あご。できることなら今すぐ小顔になりたい! と思っている方も多いはず。

マッサージやヘアスタイルでの対策もありますが、今回は、「小顔効果があるファッションコーデ術」をairClosetのスタイリストさんにうかがいました!

1.首元が詰まっているアイテムは避けるべし!

ハイネックや、首元が詰まったアイテムは顔が強調されて大きく見えてしまうので、要注意。襟周りのサイズ感やバランスに注意しましょう。

さらに、丸顔の方はVネックよりも、Uネックやクルーネック(丸首)の方が、丸い顔のシルエットに合うのでおすすめですよ!

2.デコルテ開放! 抜け感を意識して

スキッパーシャツを着たり、手持ちのシャツもボタンを大きめに開けたりすると、デコルテから顔周りにかけて抜け感が出てすっきりと見せてくれます! 首元の開き具合で小顔効果を狙いましょう。

3.ボトムでも小顔効果が狙える!

小顔効果を狙うにはトップスのデザイン重視だけでなく、ボトムのチョイスも重要です。ボトムにボリュームのあるアイテムを持ってくるファッションコーデは、相対的に顔周りが小さく見えるのでおすすめです。流行りのワイドパンツを上手に着用するのも手ですよ。

他にも、首回りにスカーフやストールをふんわり巻いて、ボリュームを出せば、視覚効果で小顔に見えるのだそう。また、こなれ感も出て、小顔効果だけでなくオシャレ度もぐっと上がりますね。

「少し太ったかも?」と思った時や、むくんで「顔デカ」が気になる時は、3つのコーデ術を活かして、即効小顔効果を狙ってみてくださいね!

取材協力:airCloset

プロのスタイリストが選ぶ、あなたのためのもう一つのクローゼット。月額6,800円で何度でも手元に届く!女性向けの新感覚オンラインファッションレンタルサービス。

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail