ファッション

ぽっちゃりさんでもほっそり見えるファッションのポイント4つ

2017.03.04

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail

「なんだか太って見える」「着やせしたい!」「もっとスタイルよく見せたい!」 
そんなお悩みを解決するポイントをエアークローゼットのスタイリストさんに教えてもらいました!

1.カラー

ホワイト系、淡いカラーは膨張して見えてるので、太ももや二の腕などの「ぽっちゃり」が気になる部分に取り入れるのは控えたほうが良いそう。

2. サイズ

サイズが合っている洋服は大事だけど、あまりピタッとタイトフィットするアイテムは体のラインを強調してしまうので避けた方が良さそう。また、首元が詰まっていると、苦しそうな印象に見えてしまうことも……。

3.柄

チェック、ボーダー柄のような直線的な柄は体にフィットして変形してしまうと体のラインを強調してしまうのだそう!特に、横幅が強調されるボーダー柄は膨張して見えることもあるので要注意です。

4.素材

ストレッチ素材の薄手のパンツなど体にフィットする素材は下着のラインやムチムチ感が出やすいので要注意! 下着を選ぶなど気を付けましょう。
「ヒップの大きさが気になる方は、プリーツスカートやギャザースカートを履くと腰回りから広がってしまい、下半身を膨張して見せてしまうのでおすすめできません」とのこと。
サイズやデザインだけでなく、素材も注意が必要なんですね!

手首や足首など体の細い部分を見せたり、抜け感ポイントをつくると、全体的にすっきり・ほっそり見えるそう。まずは気になる洋服をいろいろ試してみて、鏡でチェックするのも大事ですね!

取材協力:airCloset

プロのスタイリストが選ぶ、あなたのためのもう一つのクローゼット。月額6,800円で何度でも手元に届く!女性向けの新感覚オンラインファッションレンタルサービス。

SNSでシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
tamtam

tamtam

東京生まれ東京育ち。働きながら日常の中に楽しみをみつけがち。特技はネックレスの絡みをほどくこと。