グルメ

もう一度行きたい場所は? Airbnbで叶えた「最高のバリ旅行記」

2018. Feb. 3

BY なっちゃん

「バリには雄大な自然やビーチ、独自に発展した文化や風習がある。」
この文字を見るだけで、どこか神秘的で惹きつけられる 南国バリ島。

古くからバリ島に伝わる伝統舞踊ケチャダンス。今でも頭に浮かぶ「チャッチャッチャ」というリズミカルな合唱に乗せて、激しい動きをしたりして見てるこっちまで参加したくなる楽しい、そして美しい歌劇。これだけでもエンターテイメントが大好きな私は、既にバリの魅力に惹きつけられていました。

私が行ったのはクリスマスシーズン。日本では見ることのない藁でできたクリスマスツリーがいくつかあったりして、楽しませてくれました。そんなバリに行く前、友人から聞いていた「バリはホテルを楽しみに行く場所。」そのことが、どういう意味かわかりませんでした。

そんなわたしに答えを教えてくれた「Airbnb(エアビーアンドビー)」が行く前からワクワクさせてくれたんです。

今回宿泊したのは「Ayana Resort and Spa Bali」

到着するなりウェルカムドリンクでお出迎え。
日本語対応スタッフさんがいただけで一安心!

部屋に入るとベッドには一輪の花。そしてホテルではどこに行ってもバリを感じさせるお花が沢山。思わず写真を撮ってしまいますよね。女子にはたまらない!
アヤナリゾート&スパ バリといえば、「また見つけた!」と言いたくなる程のプールの数!

インフィニティープールで海を眺めると海を独り占めしている気分!
思わず言ってしまう「あ~ほんとに幸せ」と。

わざとフォトジェニックを狙ったりしちゃう。
何処で撮っても良い写真!

ここでヨガをしなかったのは後悔~。

ホテルを散策しているだけでバリの雰囲気を味あわせてくれます。
清掃中のスタッフの方だったり、レストランでグラスを拭いてる方だったり、そんなバリの人たちと目が合って挨拶するだけでウキウキします。

特設のケーブルで崖を降りると美しい景色!

雨季だったから雨がやむことを願い続け、遂に念願のロックバー!
サンセットを見て、静寂なひとときを過ごして大好きなお酒を。

ホテルには特別なラウンジも。

バリらしいラウンジチェアやクッション。もちろん食べるよりも先に撮影。

ここにもクリスマスを感じさせるお菓子が!

甘党な私は食べ放題の見た目も可愛いスイーツに気分が上がり
スタッフさんに「トゥリマカシー」と言ってみちゃいます。

バリと言えばミーゴレンやナシゴレン。お・い・し・い!

どこを見渡してもバリに来たんだと思わせ続けてくれる素敵な景色。
昼と夜でもまた雰囲気が違って良いです。

周りではカップルが静かにソファでくつろいでいたり、
本を読んでいたり、それを見てるとこっちまで
時がゆっくりと流れているような感覚になってリラックスし、
バリの素敵な景色がそれを創り出してくれます。

それを感じながら、ここに来る前の友人の一言を思い出しました。
「バリはホテルを楽しみに行く場所。」
ホテルにいるだけで日々の忙しい生活を忘れ、
日本では感じることのできない癒しの空間、
そしてバリの文化や伝統を感じることが出来る。
ずっとホテルでいたい、と思える場所でした。

Airbnbとは?

今回の滞在先を見つけたのは「Airbnb(エアビーアンドビー)」
Airbnbとは世界最大級の民泊予約サイト。世界各国の現地の人たちから自宅などの宿泊施設を借りることができます。

滞在先

https://www.airbnb.jp/rooms/8439356

・Ayana Resort and Spa Bali
・住所 AYANA Resort and Spa, BALI
Jl. Karang Mas Sejahtera
Jimbaran, Bali 80364
・滞在費(2018/1/26時点)29,680円

 

このサービス使ってみたい?

クリックするとみんなの結果が見れるよ!

よければ、あなたの性別と年齢を教えてください

(初回のみのアンケートとなります)

性別

年齢

ありがとうございました

閉じる

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail