趣味・エンタメ image1

【前編】映像配信プラットフォーム「FRESH!」で生配信する大学生に突撃

2016.11.01

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
image1

テレビよりもネット番組や動画の人気に拍車がかかる今、世の中には「ネット有名人」が増え続けていますね。
「FRESH !」内で、今じわじわと人気を集めているネット番組『シャバダバ!生ハウス』を配信する「喉仏第一部隊」の皆さんもその一例。 ネット上に面白動画を投稿する人が多い中、ごく普通の大学生だった彼らは一風変わった活動で注目を集めています。今回はそんな彼らに突撃取材してきました!

『シャバダバ!生ハウス』とは?

image2
引用:シャバダバ!生ハウス | FRESH!(フレッシュ!)

『シャバダバ!生ハウス』は都内マンションの1室でルームシェアをしている大学生3人組「喉仏第一部隊」の皆さんが、「FRESH!」 を使って自らの日常生活を生配信している番組のこと。

実に1,700以上のチャンネルが存在する「FRESH!」 の中でも異色な番組の1つです。その番組を配信している「喉仏第一部隊」から、今回は海沼さんと熊谷さんに取材をさせて頂きました。

喉仏第一部隊メンバーのプロフィール

image3

(左)熊谷 大樹さん
・明治大学に通う3年生
・趣味は旅行やギター、映画の勉強
・将来の夢はゲストハウスを運営すること

(右)海沼 蒼汰さん
・日本大学に通う3年生
・趣味は読書と映画鑑賞で、おすすめの本は梶井基次郎さんの『檸檬』
・将来の夢は文豪になること

image4
学校へ行っているため不在だった千葉さん。写真は海沼さんに提供して頂きました。

千葉大樹さん
・法政大学に通う3年生
・趣味は筋トレとDTM(PCソフトを使って楽曲を作ること)
・将来の夢はジムのパーソナルトレーナー

定点カメラのある部屋にお邪魔してみた

image5

今回はそんな喉仏第一部隊の皆さんに取材をするため、実際に彼らが普段から生活を生配信している部屋にお邪魔してきました。都内某所のマンションの一室で、取材中の様子ももちろん生配信です。

生配信を始めたきっかけはYouTubeへの動画投稿

image6

まずは、どうして喉仏第一部隊を結成して日常生活を生配信しようと思ったのか?その理由について聞いてみました。

高校1年生の冬頃から、自分たちで撮った面白動画をたくさんの人に見てほしいと思ったことをきっかけにYouTubeに動画投稿を始めた喉仏第一部隊の皆さん。

今でこそYouTubeに動画を投稿して生計を立てる「YouTuber」という職業も存在しますが、彼らはそれが流行るずっと前からそれを行っていました。

image7

YouTubeを始めた時期が、はじめしゃちょー(日本一のチャンネル登録者数を誇るYouTuber)と同じだったこともあり、今でも関係は続いているんだとか。

そんな彼らが活動のプラットフォームを「FRESH! 」へ移したのは、3人でルームシェアを始めてから。せっかくなので普段から面白いことが起こっている3人の日常生活を何らかの形で配信したいと考えていたところ、偶然見つけた「FRESH! 」のアプリを即インストールし、その場でチャンネル開設の審査に申し込んだといいます。

配信時に見えない裏側を公開!普段はどんな生活をしているのか?

image8
配信時には死角になっていてみえないPC

部屋に定点カメラを設置し、自らの生活をネットで24時間生配信している彼らは普段、どんな生活をしているのでしょうか?日常生活の中でカメラが気になることはあるんでしょうか?

image9
天井にぶら下がっているのが、マイク。小さな声でも生配信されている

カメラがあるからといって生活が変わる訳ではない

image10

意外な答えでしたが、彼らは「カメラがあるからといって生活でそれを意識することはあまりない」とのことです。

ですが考えてみれば『シャバダバ!生ハウス』はこの記事を書いている時点で130日以上も連続で生配信を続けています。
人間は最初こそ違和感を感じていても、時間が経てばその環境に慣れる生き物。
彼らはもう、日常生活がリアルタイムで何百人もの人に見られていても慣れてしまったんだとか。慣れって本当にすごいですね。

image11

そして、彼らは大学生とはいえ、家を空けている時間も多いんです。カメラは回していても、普通の大学生と同じように学校へ通ったり、友達と遊びに行ったりするので、誰もいない部屋がひたすら生配信されていることもしばしば。ただテレビを見ていたり、無言でスマホをいじっていたり、カメラを意識せず何気ない日常会話をしていたり・・・。まるで、その場に自分も同席しているような感覚になってしまうほど。

そんな飾らない自然な彼らの姿もまた、魅力のひとつだと感じています。

定点カメラがない、彼らのプライベート部屋にも潜入!?

「FRESH!」で注目を集めている番組『シャバダバ!生ハウス』を配信する喉仏第一部隊の皆さん。
家にいるときは全くプライベートがないようにも思えますが、なんと、彼らが暮らすマンションにはカメラに映らない部屋がありました!

中編では、彼らのルームシェア生活で起きた面白エピソードを聞いたり、カメラには映らないプライベートな部屋にも潜入してきましたので、お楽しみに!

SNSでシェアしよう

image1

この記事が気に入ったら
いいね!してね

hintosの最新情報をお伝えします

この記事が気に入ったらともだちにシェアしてね

  • tweet
  • line
  • はてなブックマークに追加
  • mail
いわた

いわた

現役大学4年生の服マニアブロガー。 服マニアとしての知識を活かし、毎月30万人に読まれる個人ブログ「いわタワー」を運営中。 ブログ運営の傍ら、テレビや雑誌、イベントにも積極的に出演し活動の幅を広げている。